内容に応じた相談員がいます

最終更新日 平成30年4月1日

ページ番号 4877

民生委員・児童委員

地域の中の身近な相談相手として活動しています。暮らしにお困りのとき、また、ひとりぐらしやねたきりのおとしよりの問題、子どものことや心身に障害のある方の問題などでお悩みのとき、その相談に応じ、適切な助言、援助を行っています。

お問い合わせ先

総合支所 生活支援課

身体障害者相談員

身体に障害のある方のために、相談員が地域ごとに相談に応じ、必要な援助を行っています。

お問い合わせ先

総合支所 保健福祉課

知的障害者相談員

知的障害者の更生援護に関し、本人またはその保護者等からの相談に、相談員が地域ごとに対応し、必要な指導、助言を行っています。

お問い合わせ先

総合支所 保健福祉課

母子・父子自立支援員

母子家庭・父子家庭の暮らしや生活に関する相談などに応じています。その他、母子家庭及び父子家庭の就労(母子家庭及び父子家庭自立支援教育訓練給付金、母子家庭及び父子家庭高等職業訓練促進給付金)や、母子及び父子福祉資金貸付の相談等に応じています。

お問い合わせ先

総合支所 子ども家庭支援課

婦人相談員

援助や保護の必要な女性の相談に応じ、保護施設への入所などの援助をしています。

お問い合わせ先

総合支所 子ども家庭支援課

家庭相談員

家庭内の人間関係や離婚・相続その他の問題や悩みごとについて、相談に応じています。

お問い合わせ先

総合支所 子ども家庭支援課

保護司

罪を犯した人の更生を助けるとともに、犯罪予防のための啓発に努めています。

お問い合わせ先

保健福祉部 調整・指導課 調整係 電話番号03-5432-2292 ファクシミリ03-5432-3017

消費生活相談員

契約トラブルや悪質商法による被害、商品やサービスに対する疑問など、消費生活に関する相談に助言や情報提供をおこなっています。

お問い合わせ先

消費生活課 電話番号03-3410-6522(相談専用) ファクシミリ03-3411-6845

行政相談委員

国などの役所に関する苦情や意見・要望を受け付けています。

お問い合わせ先

広報広聴課 電話番号03-5432-2014 ファクシミリ03-5432-3001

人権擁護委員

人権擁護委員は、すべての人に保障されている基本的人権が侵犯されることのないように監視し、侵犯された場合は速やかに救済するための人権に関する相談に応じています。

お問い合わせ先

生活文化部 人権・男女共同参画担当課 電話番号03-5432-2259 ファクシミリ03-5432-3005

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

保健福祉政策部 保健福祉政策課

電話番号 03-5432-2292

ファクシミリ 03-5432-3017