用賀地区のミニコミ紙

最終更新日 令和6年6月4日

ページ番号 209925

ミニコミ紙「ひろば」について

ミニコミ紙「ひろば」は、地区(上用賀、用賀、玉川、瀬田、玉川台)にお住まいの方々を委員とした編集委員会により、昭和58年(1983年)から平成29年(2017年)3月20日の間に100号まで発行されたものです。

その後、創刊号から第25号までを「たまがわ第5ひろばミニコミ紙特集号」、第26号から第75号を「用賀出張所ひろばミニコミ紙特集号2」、第76号から最終号の第100号までを「用賀まちづくりセンターひろばミニコミ紙特集号3」として縮刷版を発行しました。

このたび、ミニコミ紙「ひろば」が発行当時のまちの様子や催し、活動などを知る貴重な資料となると考え、この縮刷版資料からPDFデータを作成し、バックナンバーとしてご覧いただけるようにしました。

用賀地区・二子玉川地区について

令和6年(2024年)現在、「用賀地区」と呼ばれる用賀まちづくりセンターの所管区域は、上用賀・用賀・玉川台の全域となっており、「二子玉川地区」と呼ばれる二子玉川まちづくりセンターの所管区域は瀬田・玉川の全域となっています。用賀まちづくりセンターと二子玉川まちづくりセンターが分割されたのは、令和元年(2019年)7月で、ミニコミ紙「ひろば」の最終号が発行されて以降のことです。

ミニコミ紙「ひろば」が発行されていた期間は、上用賀、用賀、玉川、瀬田、玉川台の全域が一つの所管区域となっていました。ミニコミ紙「ひろば」編集委員会の事務局も、創刊号の発行された昭和58年(1983年)当時は「玉川第5出張所」でしたが、平成3年(1991年)の地域行政制度発足に伴い「用賀出張所」に名称変更され、さらに平成28年(2016年)には組織改正により「用賀まちづくりセンター」と変更になりました。

バックナンバー

特集号1(1~25号)

たまがわ第5ひろばミニコミ紙特集号

特集号2(26~50、51~75号)

用賀出張所「ひろば」ミニコミ紙特集号 2-1

用賀出張所ひろばミニコミ紙特集号 2-2

特集号3(76~100号)

用賀まちづくりセンターひろばミニコミ紙特集号 3

このページについてのお問い合わせ先

玉川総合支所 用賀まちづくりセンター

電話番号 03-3700-9120

ファクシミリ 03-3707-9010