2-07 登録有形文化財の萩原邸

最終更新日 平成29年3月30日

ページ番号 151374

登録有形文化財の萩原邸
登録有形文化財の萩原邸

第2回地域風景資産選定(平成19年度)

三宿の静かな住宅地の路地に面して建つ萩原邸は、大正13年に建築家フランク・ロイド・ライトの弟子、遠藤新の設計で建てられた近代住宅で、ライト建築の特徴が見られる。国の「登録有形文化財」になっている。

風景づくり活動のご紹介

この場所では「風景づくり活動団体」が、地域の個性や魅力のある風景を、守り・育て・つくっていく取り組みをしています。

風景づくり活動団体

団体名

特定非営利活動法人 せたがや街並保存再生の会

活動目的

世田谷区民に対して、街並み、建築物・構築物、自然物等を保存・再生・活用し、住みよい環境づくりを支援する事業を行い、広く社会一般の利益に寄与すること。

活動内容

  1. おおむね建築後50年以上を経た建築物について、その所有者から保存再生活用の相談があった場合に相談にのる。
  2. おおむね建築後50年以上を経た建築物について記録を残すように活動する。
  3. 年10回を目途に街歩き見学会を行い、世田谷の風景を広める。
  4. その他街並み及び環境の保存再生活用のための活動をする。

活動場所

区内全域

団体ホームページアドレス

http ://www7b.biglobe.ne.jp/~setagayamatinami2/ 新しいウインドウが開きます

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 都市デザイン課

電話番号 03-5432-2039

ファクシミリ 03-5432-3084