2-17 ほっとやすらぐ世田谷線界隈の情景

最終更新日 令和2年7月13日

ページ番号 38404

第2回地域風景資産選定(平成19年度) 
ほっとやすらぐ世田谷線界隈の情景
ほっとやすらぐ世田谷線界隈の情景

前身の玉電から数えると、平成19年で100歳。現在も親しまれている世田谷線とその界隈からは、人の行き交う声がする。そんなあたたかな心かよう風景がここにある。

風景づくり活動のご紹介

この場所では「風景づくり活動団体」が、地域の個性や魅力のある風景を、守り・育て・つくっていく取り組みをしています。 

風景づくり活動団体

団体名

世田谷線とせたがやを良くする会

活動目的

世田谷線を軸として、その周辺がホッとやすらぐ魅力的な場所となること。

活動内容

  • 商店街や地元住民など地域の人々と駅に隣接する土地を整備し、「世田谷駅前花壇」「ガーデントラム山下」として緑化する。
  • 各沿線イベントへ参加して、地元を活性化するように協力する。

活動場所

太子堂~松原
主に、世田谷線世田谷駅周辺及び山下駅周辺

団体ホームページアドレス

machicollabo.net/新しいウインドウが開きます

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 都市デザイン課

電話番号 03-5432-2039

ファクシミリ 03-5432-3084