世田谷区第四次住宅整備方針

最終更新日 令和3年6月30日

ページ番号 191925

第三次住宅整備後期方針の計画期間満了に伴い、これからの世田谷区の住宅・住環境・暮らしに関する総合的な住宅政策を推進するための基本方針として、令和3年度を初年度とする「世田谷区第四次住宅整備方針」を策定しました。今後、この方針に基づき、区民のみなさん、事業者、区が協働し住宅政策を推進していきます。

計画期間

令和3年度~令和12年度

(注意)
10年間の計画であることから、5年後に見直しを行う予定です。

基本理念

みんなで支え次世代へつなぐ 安心で安全な暮らし・住まい・まちづくり世田谷

基本方針

3つの柱を掲げて暮らし・住まい・まちづくりに取り組みます。

1.多様な居住ニーズを支える暮らしづくり

2.次世代に引き継ぐ質の高い住まいづくり 

3.安全・安心で愛着を育むまちづくり

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

都市整備政策部 住宅管理課

電話番号 03-5432-2498

ファクシミリ 03-5432-3040