世田谷区×POPEYE特別編集「きみも福祉の仕事してみない?」を発行しました。

最終更新日 令和3年10月1日

ページ番号 193374

「きみも福祉の仕事してみない?」

「特定の誰かのためだけじゃなく、どんな人にも開かれているのが福祉なのだ(本文より)」。世田谷区には住宅が多いという特色から福祉事業所が数多くあり、区民生活を支えるなくてはならない産業となっています。

そこで、ファッション・カルチャー誌でありながら近年は福祉や仕事の特集を行う、雑誌「POPEYE」とタイアップして「きみも福祉の仕事してみない?」を作成しました。「POPEYE」ならではのユニークな切り口で構成されたコンテンツや、実際に区内の福祉事業所で働く若者の話など、福祉というクリエイティブな仕事の魅力を詰め込んだ冊子です。

内容

  • P1:そもそも福祉ってなんだろう?
  • P2:エッセイ「福祉と私。」
  • P3~11 :お邪魔します、福祉の現場。

つい「キツそう」と思ってしまいがちな福祉の仕事。

実際はどう?世田谷区で働く5人の若者を訪ねた。

  • P12~15:福祉のこと、もっと知りたくなって。

難しく考えなくても、実はあちこちにまかれている。映画や本、アートで触れる福祉の種。

  • P16:JOB OFFERS!

話を聞いた5施設の求人情報をご紹介。

配布場所

区内図書館、世田谷産業プラザほか(無くなり終了)

発行日

令和3年10月1日(金曜日)

冊子の配架にご協力いただける企業・団体を募集しています。

民間企業等の皆様から官民連携の提案を募集しています

添付ファイル

このページについてのお問い合わせ先

経済産業部 工業・ものづくり・雇用促進課

電話番号 03-3411-6662

ファクシミリ 03-3411-6635