蛇崩川緑道(じゃくずれがわりょくどう)

最終更新日 令和2年7月1日

ページ番号 14322

蛇崩川緑道
蛇崩川緑道とあじさい

昔流れていた蛇崩川にふたをしてできた緑道です。玉川通りを渡り、駒繋神社の前を通り、下馬1丁目まで続く延長約3キロの遊歩道です。
旧弦巻村を水源に、旧上馬引沢村から旧下馬引沢村をとおって、目黒区の旧上目黒村で目黒川に合流する小さな川でした。川の名称の由来は、流れる形が赤土の地層を崩したように蛇行しているところから、そう呼ばれるようになったと言われています。
緑道沿いに多くの公園があり、噴水、コンクリートの山、ローラー滑り台、史跡などがあり、散歩が楽しめます。また緑道から続く弦巻通り沿いには、フジ棚が約200メートルにわたって架けられ、5月には、色とりどりのツツジと一緒に可憐な花を咲かせます。棚の下にはベンチもあります。散歩のあとに、花影で一休みするのも良いでしょう。

所在地

東京都世田谷区下馬一丁目8番から駒沢二丁目41番先

延長

2,990メートル

交通案内

最下流

東京都世田谷区下馬一丁目8番

東急バス下馬営業所下車徒歩2分

最上流

東京都世田谷区駒沢二丁目41番

東急バス駒沢中学下車徒歩1分

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

世田谷公園管理事務所

電話番号 03-3412-7841

ファクシミリ 03-3424-2501

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡下さい。
[公園緑地課 電話番号 03-5432-2295 ファクシミリ 03-5432-3083]