世田谷区立野毛青少年交流センター

最終更新日 令和元年10月15日

ページ番号 131824

施設の概要

所在地東京都世田谷区野毛2丁目15番19号
電話番号03-3702-4587
ファクシミリ03-6809-8739
公共交通機関東急大井町線「等々力駅」または「上野毛駅」下車 徒歩15分
(渋谷駅から東急東横線「自由が丘駅」または東急田園都市線「二子玉川駅」で乗り換え)
東急バス「野毛公園前」(田園調布~千歳船橋)下車 徒歩5分
東急バス「野毛2丁目」(二子玉川~多摩川)下車 徒歩5分
(注意)駐車場はありません。
開館日 火曜日~日曜日  午前9時~午後8時 (補足)本館・別館の夜間予約利用時は最長で午後9時まで利用可能です。
休館日 毎週月曜日 (注意)月曜日が祝日の場合及び7月・8月は開館となります。
年末年始(12月29日~1月3日)
施設紹介 フリースペース、ホール、和室1、和室2、交流室、食堂・厨房、屋外施設、寝室1、寝室2、読書交流室、創作活動室

野毛青少年交流センターとは?

野毛青少年交流センターは、開設して50年が経過した「青年の家」を「青少年交流センター」として平成26年4月にリニューアルオープンした施設です。

「やりたいことにおもいっきり取り組む、気の合う仲間と悩みや未来を語り合う、失敗を気にせずに自立のための試行錯誤を存分にやってみる」 野毛青少年交流センターは、「若者らしさ」を支え、応援する学びと交流のベースキャンプを目指した事業を進めています。

のげ青動画

野毛青少年交流センターを利用する若者たちが企画・制作・出演している「のげ青」を紹介する動画「WHAT IS NOGESEI」をYoutube区オフィシャルチャンネルで公開しています。詳しくは、NOGESEIってどんなところ?新しいウインドウが開きますをご覧ください。

のげ青通信

「のげ青通信」を発行し、センターで行われる地域イベントや若者を巻き込んだプロジェクトの情報等を掲載しています。区内の出張所・まちづくりセンターや図書館、児童館等で配布していますので、ぜひ一度手にとって見てください。

創刊号 平成26年10月1日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第1号(PDF形式 2,865キロバイト)

第2号 平成26年12月1日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第2号(PDF形式 2,727キロバイト)

第3号 平成27年3月15日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第3号(PDF形式 2,704キロバイト)

第4号 平成27年 6月1日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第4号(PDF形式 1,721キロバイト)

第5号 平成27年9月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第5号color(PDF形式 1,266キロバイト)

第6号 平成28年4月1日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第6号color(PDF形式 3,714キロバイト)

第7号 平成28年7月15日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第7号color(PDF形式 4,803キロバイト)

第8号 平成28年10月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第8号color(PDF形式 2,883キロバイト)

第9号 平成29年1月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第9号color(PDF形式 1,857キロバイト)

第10号 平成29年4月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信第10号(PDF形式 1,211キロバイト)

第11号 平成29年7月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信_第11号

第12号 平成29年12月20日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信_第12号

第13号 平成30年4月10日刊行 (PDFファイルを開きますのげ青通信_第13号

第14号 平成30年6月刊行(PDFファイルを開きますのげ青通信_第14号

第15号 平成30年10月刊行(PDFファイルを開きますのげ青通信_第15号

第16号 平成31年1月刊行(PDFファイルを開きますのげ青通信_第16号(PDF形式 2,949キロバイト)

第17号 平成31年3月刊行(PDFファイルを開きますのげ青通信_第17号(PDF形式 2,152キロバイト)

施設の運営(日常の活動や施設の空き状況など)

詳しくは、野毛青少年交流センターfacebook新しいウインドウが開きますをご覧ください。

このページでは、皆様の利便性のため、施設の運営事業者である「公益財団法人児童育成協会」が運営しているフェイスブックへのリンクを掲載しています。リンク先の情報は「公益財団法人児童育成協会」が提供するもので、区では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

宿泊の開始について

センターでは、宿泊をすることができます。

詳細については、野毛青少年交流センターで新たに宿泊が始まります(宿泊団体の募集)新しいウインドウが開きますをご覧下さい。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 若者支援担当課

電話番号 03-5432-2585

ファクシミリ 03-5432-3050