世田谷区社会的養育推進計画

最終更新日 令和3年4月15日

ページ番号 191218

区は、令和2年4月の児童相談所開設に伴い、家庭への養育支援から代替養育までを通した社会的養育の体制整備に一貫して取り組むこととなります。

この体制整備に向けた基本的考え方と、目標とする全体像を示す「世田谷区社会的養育推進計画」を策定しました。

計画期間

令和3年度から令和11年度

(補足)

令和6年度に進捗状況の検証、計画の見直し等を行う予定です。

計画の理念・目指すべき姿

区は、子ども・子育てにかかる施策を総合的に推進するとともに、家庭への養育支援から代替養育までを通した、社会的養育の体制整備に一貫して取り組み、平成28年改正児童福祉法の理念に則り、子どもの権利が保障され、最善の利益が優先された「みんなで子どもを守るまち・せたがや」の実現を目指します。

策定にあたって

区では、令和2年度において、児童福祉審議会による専門的かつ広範的な見地からのご議論、パブリックコメントによる区民意見募集や、社会的養護の当事者へのヒアリングなどを経て、計画策定しました。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 児童相談支援課

電話番号 03-6304-7745

ファクシミリ 03-6304-7786