日本ボッチャ協会との協定を締結しました

最終更新日 平成31年1月11日

ページ番号 163886

日本ボッチャ協会との連携・協力協定の締結について

区では、『世田谷区スポーツ推進計画 後期年次計画』を平成30年3月に策定し、「障害者スポーツの推進」を施策の柱の一つとして、様々な取組みを進めています。

障害の有無にかかわらず、子どもから高齢者まで誰もが参加しやすい競技である「ボッチャ」の体験会などを平成26年度から実施しています。

東京2020パラリンピックを契機に、更なる障害者スポーツの推進や障害理解の促進を図るため、全国の自治体として初めて日本ボッチャ協会と連携・協力の協定を平成30年12月18日に締結しました。

boccia
協定締結式の様子

協定締結の目的

世田谷区と日本ボッチャ協会が相互に協力・連携し、パラリンピック正式種目である「ボッチャ」を通じて、障害者スポーツの推進を図るとともに、区民の障害者理解を促進することを目的とします。

連携・協力の主な内容

  • ボッチャの普及啓発
  • ボッチャの実施を支える人材育成
  • ボッチャ交流大会等の大会開催

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 スポーツ推進課

電話番号 03-5432-2742

ファクシミリ 03-5432-3080