宮本三郎記念美術館(世田谷美術館分館)

最終更新日 令和2年5月26日

ページ番号 4194

施設の概要

所在地東京都世田谷区奥沢5丁目38番13号
電話番号03-5483-3836
ファクシミリ03-3722-5181
公共交通機関東急目黒線奥沢駅から徒歩8分
東急大井町線九品仏駅から徒歩8分
東急大井町線・東横線自由が丘駅から徒歩7分
開館時間 午前10時~午後6時 入館は閉館30分前まで。
休館日 月曜日(休日にあたるときはその翌日)、年末年始、展示替期間
障害者用設備 エレベーターあり
車いす用トイレあり
車いす用駐車場あり
宮本館外観の写真
宮本三郎記念美術館地図
アクセスマップ

昭和洋画壇を代表する画家の宮本三郎氏が長きにわたり制作の拠点とした地で、氏をはじめとする区ゆかり作家の作品を中心に展示しています。また講座室では、地域の総合的な文化活動の拠点として、様々な創作活動や講座を開催しています。

(注意)
展示スケジュール等に関しては宮本三郎記念美術館 世田谷美術館分館新しいウインドウが開きますのページをご覧ください。

施設の再開について【令和2年5月26日更新】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、宮本三郎記念美術館(世田谷美術館分館)を5月31日(日曜日)まで臨時休館しています。
 5月25日(月曜日)に、国による緊急事態宣言が解除され、東京都において、解除後のロードマップが示されました。こうした状況を踏まえ、6月2日(火曜日)より施設の利用を再開します。

来館者の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、利用に一部制限があります。詳細は宮本三郎記念美術館ホームページ新しいウインドウが開きますをご確認いただき、ご来館いただきますようお願いいたします。

問い合わせ先

生活文化政策部 文化・芸術振興課

03-5432-2124

指定管理者

この施設は、下記の指定管理者が管理運営を行っています。

名称

公益財団法人せたがや文化財団新しいウインドウが開きます

事務所所在地

東京都世田谷区太子堂4丁目1番1号 キャロットタワー5階

電話番号

電話番号 03-5432-1501

ファクシミリ 03-5432-1559

指定の期間

平成29年4月1日から令和4年3月31日までの5年間

(注意)
指定内容について詳しくは世田谷美術館の指定管理者の選定結果についてのページをご覧下さい。

指定管理者運営ホームページについて

このページでは、皆様の利便性のため、施設の指定管理者である「公益財団法人せたがや文化財団」新しいウインドウが開きますが運営しているホームページへのリンクを掲載しています。リンク先の情報等は、指定管理者が提供するもので、区の考え方等を示しているものではなく、区では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

観覧料

  • 団体は20名以上。
  • 障害者で小学生・中学生・高校生・大学生、および障害者の介助者(該当障害者1人につき1人に限る)は無料。
収蔵品展
区分 一般 大学生・高校生 中学生・小学生 65歳以上・障害者
個人 200円 150円 100円 100円
団体(1人につき) 160円 120円 80円 80円

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

宮本三郎記念美術館

電話番号 03-5483-3836

ファクシミリ 03-3722-5181

このページは、文化・芸術振興課(03-5432-2124)が作成しました。