ピノキオ幼児舎 芦花保育園(私立)

最終更新日 平成30年4月1日

ページ番号 158789

施設の概要

所在地東京都世田谷区粕谷二丁目3番11号
電話番号03-6304-6981
ファクシミリ03-6304-6982
公共交通機関京王線芦花公園駅 徒歩13分
開園時間 午前7時15分~午後6時15分まで
(延長 午後6時15分~午後8時15分まで)
構造・規模 鉄骨造3階建ての1・2階部分
園舎 520.64平方メートル
園庭 185.50平方メートル
ピノキオ幼児舎芦花保育園1階見取図
1階見取図
ピノキオ幼児舎芦花保育園2階見取図
2階見取図

保育方針

子どもたちはひとりひとり、大きな発育と成長の可能性をもっています。

特に乳幼児期は将来の人間形成の原点となる大切な時期です。

ピノキオ幼児舎は、お母さん、お父さんの協力者として、このかけがえのない時期に最良の保育と幼児教育を提供することを目指します。

ピノキオの保育・教育理念、それは社会通念上の「良い子」「できる子」にすることではありません。

保育と教育の垣根に捕われず、ひとりひとりの子どもを愛情をもって見つめ、適切なケアをすることにより、意欲と思いやりを持ち、好奇心に溢れる元気な子どもを数多く育てること、それがピノキオの願いです。

愛情をもって愛情を育てる。創造力をもって創造力を育成する。それが私達の基本的理念です。

ピノキオ幼児舎は子どもたちがのびのびと成長し、ご両親が安心して預けることができる良質な保育所として運営してまいります。

運営主体

株式会社ピノーコーポレーション新しいウインドウが開きます

0歳保育開始月齢

生後57日から

職員数

22名

開設年月日

平成30年4月1日

特徴

ピノキオ幼児舎 芦花保育園の最大の魅力は、園舎から徒歩1分~2分の蘆花恒春園です。緑あふれる大自然のなかで戸外活動を積極的に行い、日本の四季を肌で感じながら子どもたちの豊かな創造性を育みます。園庭の近くには大きな桜の木があり、入園式の頃には満開となります。

園舎内のコンセプトは「緑」。鮮やかな緑系色と落ち着いた茶系色を基調とした内観で、子どもたちの安定した保育園生活をサポートします。

陽当りのよい良い園庭では、菜園や飼育、夏場のプール、様々な遊具を活用した園庭遊びを実践します。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

保育部 保育課

電話番号 03-5432-2320

ファクシミリ 03-5432-3018