世田谷代田仁慈保幼園(私立)

最終更新日 令和2年4月1日

ページ番号 185213

施設の概要

所在地東京都世田谷区代田二丁目32番16号
電話番号03-5787-8164
ファクシミリ03-5787-8174
公共交通機関小田急小田原線 世田谷代田駅 徒歩3分
開園時間 午前7時15分~午後6時15分まで
(延長 午後6時15分~午後8時15分まで)
構造・規模 鉄骨造地上2階建
建築面積:931.39平方メートル
延床面積:1379.28平方メートル

平面図
平面図
案内図
案内図

保育方針

個性豊かな子ども達が互いの特性を理解し、認め合い、折り合いながら、育ち合う「子ども社会」を目指していきたいと考えています。3才以上の異年齢クラス、地域の方との関わりなど、多様な繋がりから経験による学びを積み重ね、そのプロセスの中で一人ひとりが成長し、人生を豊かに生きる力、主体性を培ってほしいと願っています。

運営主体

社会福祉法人 仁慈保幼園

0歳保育開始月齢

生後57日から

職員数

23名

開設年月日

令和2年4月1日

特徴

世田谷代田駅から近く、新しい街「下北線路街」の中にあります。各クラスの子どもの発達、興味・関心に合うおもちゃや素材を環境構成に取り入れ、子ども自身が自ら選んで手に取ることで意欲が膨らみ、主体性が育つことをねらっています。0〜2歳児は育児担当制を取り入れ、しっかりとした愛着関係のもと、安心・安定した生活を基盤に自己発揮できるようにしています。また、3〜5歳児は縦割り保育(異年齢児保育)で3クラスあり、学んだ知識や遊びが年下の子ども達に伝承され、更に深まっていきます。

また、当法人の考え方として、子どもの興味・関心から調べたり探求していくなかで、地域に出かけていって調べるなどの活動を実践しております。当園ではその活動に加え、地域の方々を招き入れながら、保育園児との関わりも考えていきます。また、地域の様々な人的資源と関わり、保育所として新たな文化の創造を目指します。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

保育部 保育課

電話番号 03-5432-2320

ファクシミリ 03-5432-3018