世田谷区環境基本計画

最終更新日 平成28年4月1日

ページ番号 130008

環境基本計画とは

世田谷区環境基本計画(以下、「環境基本計画」)は、世田谷区環境基本条例(以下、「条例」)第7条の規定に基づき、区の環境の現状と課題を踏まえ、環境の保全、回復及び創出(以下、「環境の保全等」)に関する施策を総合的かつ計画的に推進するために策定する計画であり、環境の保全等に関する目標と方針、重点的に取り組むべき事項を定めています。

これまで、平成8年、平成12年(調整計画)、平成17年、平成22年(調整計画)に、環境基本計画を策定しました。この度、平成27年度から平成36年度までの10か年の計画を策定しました。

本計画は、平成25年9月に策定された、世田谷区基本構想及び平成26年3月に策定された、世田谷区基本計画との整合を図っています。

計画期間

平成27年度~平成36年度

環境像

「自然の力と人の暮らしが豊かな未来をつくる~環境共生都市せたがや~」

環境の保全等に関する目標

基本目標1 みどりとみずの豊かな潤いのあるまちをつくります

基本目標2 自然の恵みを活かしたエネルギーの利用拡大と創出をめざします

基本目標3 環境負荷を抑えたライフスタイルを確立します

基本目標4 地球温暖化に対応し安心して暮らせる地域社会を推進します

基本目標5 快適で暮らしやすい生活環境を確保します

環境基本計画と環境行動指針

世田谷区環境基本条例第8条に基づく、「環境行動指針」は環境の保全等に関する目標の実現のため、区、区民及び事業者が、環境の保全等に関して配慮すべき事項を定めるもので、本計画に包括しています。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

環境計画課

電話番号 03-5432-2279

ファクシミリ 03-5432-3062