世田谷区地域防災計画[平成29年修正]資料編について

最終更新日 平成29年3月31日

ページ番号 29991

地域防災計画は、「災害対策基本法」第42条の規程に基づき、世田谷区防災会議(注釈1)が作成する計画です。世田谷区の地域並びに住民の生命、身体及び財産を災害から守るために、区及び防災関係機関がその全機能を有効に発揮して、震災予防、震災応急対策、災害復旧等、一連の災害対策を実施することを定めています。
地域防災計画の内容については、下記リンク先をご参照ください。

(注釈1)世田谷区防災会議
「災害対策基本法」第16条の規定に基づき世田谷区防災会議が設置され、「世田谷区地域防災計画」の作成とその推進をしています。世田谷区防災会議は、「世田谷区防災会議条例」により、会長(区長)及び防災関係機関、区議会議員、区民、区職員等から指定された委員で構成されています。

資料編についてはページ下部のファイルよりご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

危機管理室 災害対策課

電話番号 03-5432-2262

ファクシミリ 03-5432-3014