世田谷区特別支援教育推進計画(第2期:平成30(2018)年度~平成33(2021)年度)

最終更新日 平成30年5月1日

ページ番号 159670

世田谷区特別支援教育推進計画(第2期平成30(2018)年度~平成33(2021)年度)を策定しました。

教育委員会では、平成26年3月に「第2次世田谷区教育ビジョン」を策定し、「ニーズに応じた特別支援教育の推進」を今後10年間の重点事業に位置づけ、平成27年3月には「世田谷区における特別支援教育の今後の推進のあり方」をとりまとめました。

ここで定めた「考え方」や「取り組みの方向」を実現していくためには、具体的な計画づくりが必要であると考え、「世田谷区特別支援教育推進計画(第1期)」を策定し、平成28年度から平成29年度にわたって、様々な施策展開を図ってきました。

この度、第1期計画における課題や特別支援教育を取り巻く環境の変化等を踏まえ、平成30(2018)年度から平成33(2021)年度までの4年間にわたる、区立小・中学校・幼稚園における具体的な事業活動について規定した「世田谷区特別支援教育推進計画(第2期)」を策定しました。

今後、教育委員会では、本計画をもとに障害のある児童・生徒一人ひとりの可能性を最大限に伸ばすことができるよう支援するとともに、共生社会の実現に向け推進してまいります。

閲覧について

下記「添付ファイル」からご覧ください。

また、区政情報コーナー及び区立図書館でもご覧いただけます。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

教育政策部 教育相談・支援課

電話番号 03-5432-2746

ファクシミリ 03-5432-3041