寄附金でマスクを購入し、区内の医療機関に配付しました

最終更新日 令和2年6月29日

ページ番号 186629

4月下旬から募集を開始した「世田谷区新型コロナウイルスをともに乗りこえる寄附金」は、6月29日現在、402件15,510,974円のご寄附をいただきました。皆様の温かいご支援ありがとうございます。

購入したN95マスク
▲購入したN95マスク(6,360枚)
区内病院等へマスクを配付
▲区内病院等へマスクを配付(6月26日)

 6月下旬には、寄附金でマスクを購入し、帰国者・接触者外来を設置している区内の病院等に配付しました。さらに、防護服等も配付する予定です。

また、今後想定される第2波以降の備えとしても活用していく予定です。

区は、引き続き、感染拡大の防止や、皆さんの生活や事業活動を守り抜くための対策に取り組んでまいります。寄附金は現在も募集していますので、皆さんの更なるご支援をよろしくお願いいたします。

●「新型コロナウイルスをともに乗りこえる寄附金」の募集


また、多くの区民や事業者の皆様から支援物資も寄贈いただいています。

新型コロナウイルス感染症対策にかかる支援物資の寄贈について

新型コロナウイルス対策への温かいご支援、ありがとうございます

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

財政課ふるさと納税対策担当

電話番号 03-5432-2190

ファクシミリ 03-5432-3011