世田谷区政策検証委員会提言

最終更新日 平成22年7月29日

ページ番号 29908

世田谷区政策検証委員会提言

世田谷区は、世田谷区政策検証委員会から区政の見直しに対する提言を受けました。
(政策検証委員会については、世田谷区政策検証委員会

提言の内容は、(1)行政と民間の役割分担、(2)サービス提供体制について、(3)受益と負担についての三つの視点から区政に対する意見が述べられています。区民の目から見て部署間で重複して行っている事業は整理を行うべきことや、外郭団体は民間事業者と積極的に競争させるべきこと、受益者負担の適正化を進める際には影響や効果の検証を十分に行うべきであることなど、21の項目に渡っています。

また、区が政策を見直すにあたっての基準が示されています。具体的には、それぞれの政策の目的に立ち返った検証を進めるべきこと、従来の事業実施方法にこだわらず多様な実施方法を選択すべきこと、区民の自治を推進していくための区と区民との関係の再構築を図るべきことなどです。

提言の詳細については、以下をご覧ください。

提言は、各総合支所の区政情報コーナー、図書館でも閲覧できます。(平成22年8月2日より)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 経営改革・官民連携担当課

電話番号 03-5432-2040

ファクシミリ 03-5432-3047