奥沢保育園の紹介

最終更新日 令和4年5月2日

ページ番号 140110

地域の皆さんこんにちは!奥沢保育園です。

かかりつけの保育園をつくりませんか?
離乳食を始める時期は?保育園の入園手続きはどうしたらいいの?おすすめの遊びはどんなもの?など、お子さんにまつわる色々な疑問、質問など、保育園の保育士、看護師、栄養士に相談ができます。

地域の皆さんと日頃からお顔の見える関係づくりをしていきたいと思っています。

どうぞ気軽にお問い合わせください。

令和6年度 プチひろば〔園庭開放ぷらす〕イベント情報!!

去年まで〔地域交流〕として区立保育園で行っていた子育て支援事業の名称が〔プチひろば〕に令和6年度より変更になりました。

月1回の園庭開放ぷらすでは、色々なイベントを計画しています。

参加希望の方は、電話もしくは、直接保育園にて申し込んでください。 03-3717-0922


PDFファイルを開きますプチひろば〔園庭解放ぷらす〕年間イベント表

今年度の園庭開放ぷらすの内容を公開しました。今年度の初回は、5月9日(木曜日)10時から11時30分です。内容は、『保育園を知ろう!』です。ぜひ遊びに来てください。
園庭開放は月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)毎日行っています。13時~14時30分

・保育園の園庭には、砂場や広いスペースがありのんびりと遊ぶことができます。

園庭 園庭 園庭解放ぷらすの様子


・保育園前の掲示板では保育園の様子を随時紹介しています。

PDFファイルを開きます3月地域交流新聞
・保育園の中の様子をイラストと写真で紹介しています。「ようこそ!奥沢保育園へ」をご覧ください。

PDFファイルを開きます内1階PDFファイルを開きます園内2階

園庭には宝物がいっぱい!

奥沢保育園には広い園庭があり、桜・かりん・夏みかん・きんもくせい・イチョウなど自然に恵まれています。春になるとアリやダンゴ虫、夏にはコガネムシやセミ…子どもたちは目を輝かせて虫探しを楽しみます。奥には、第2園庭もあり、子どもたちが探索や発見ができるよう、さらに草花や虫がたくさん集まる広場に改造中です。
虫探し

身体のこと、食のことを考える

奥沢保育園には、栄養士・看護師の専門職がいます。子どもたちは、栄養士からは、箸の持ち方や栄養3色などを学んだり、看護師からは、手洗い指導や風邪予防・プライベートゾーンの話など、自分の身体を守るための話をしてもらいます。

保育園は、保育士以外にも多くの職種の人たちに見守られて大きくなっていきます。

健康教育

アート展に観に来てください!

毎年、奥沢区民センターのエントランスに子どもたちの作品を展示し、アート展を開催しています。家族の皆さんでゆっくり見ていただいたり、地域の方からも憩いの場として「かわいいね~」と嬉しい声をいただいています。

アート展 アート展

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 奥沢保育園

電話番号 03-3717-0922

ファクシミリ 03-3717-0916