青少年交流センター運営について【6月30日18時更新】

最終更新日 令和2年6月30日

ページ番号 185373

青少年交流センター運営について

国の緊急事態宣言の解除や東京都における施設休業要請の緩和などを踏まえ、密閉・密集・密接の、いわゆる3つの「密」を避け、徹底した感染拡大防止策を講じたうえで、一部利用ルールを変更して青少年交流センターを運営します。

変更日

7月1日(水曜日)

利用時間

当面の間、時間ごとの入替制とさせていただきます(1日1枠のみ)

池之上青少年会館 野毛青少年交流センター 希望丘青少年交流センター
1 9時から12時45分 9時から12時45分 9時から12時45分
2 13時から16時45分 13時から16時45分 13時から16時45分
3 17時から20時30分
(別館は19時30分まで)

17時から21時30分

利用者へのお願い

・各回の利用定員を設けます。(各回の定員は池之上が概ね50人、野毛が概ね60人、
  希望丘が概ね100人)利用者が多い場合は入館をお断りさせていただく可能性がご
  ざいますのでご了承ください。

・入館中は必ずマスクを着用してください。

・入館時の検温にご協力ください。37.0℃以上の方は、原則入館をお断りさせていた
  だきます。

・体調の悪い方(咳・咽頭痛などの症状がある場合)はご利用いただけません。

・受付後の手洗い・消毒にご協力ください。

・音楽スタジオなど、一部ご利用を制限させていただく部屋があります。

・ゲーム類・楽器類の貸し出しを一部制限させていただきます。

・本の貸し出しを制限させていただきます。


以上、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 若者支援担当課

電話番号 03-5432-2585

ファクシミリ 03-5432-3050