こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

暗号化通信が用いられたページが閲覧できない場合について

更新日:平成30年8月1日

ページ番号:0136209

区ホームページの「区長へのメール」「子どもそうだんメール」「区民意見募集手続(パブリックコメント)」では、利用者の皆様が入力した情報を保護するために、通信の暗号化を行っています。
インターネットを安全に利用するためには、皆様がご利用の端末についても、より安全性が高い暗号化通信を利用できるよう、適切な設定や更新等が必要です。
ご利用の端末で、区ホームページの暗号化通信を用いたページ(URLが「https」で始まるページ)が閲覧できない場合は、以下の可能性が考えられますのでご確認ください。なお、区長へのメール等各サービスは、はがきや電話によるご利用もできますので、区ホームページで閲覧できない場合には、お手数ですが、はがきや電話でのご利用をお願いします。

(1)使用しているパソコンやスマートフォンのOSやブラウザを更新していない場合

ご利用の端末のOS(オペレーティングシステム)やブラウザ(インターネットを閲覧する時に使用しているソフトウェア)の更新等が必要な可能性があります。以下の条件に当てはまる端末等は、暗号化通信を用いたページを閲覧できません。

閲覧できない端末等の条件

  • Windowsのパソコンで、OSがWindows XP、ブラウザがInternet Explorer 8の場合
  • iPhoneで、2010年以降、OSを更新していない場合(iOS4以前)
  • Androidのスマートフォンで、2011年2月以降、OSを更新していない場合(Android2.3.7以前)

対処方法

暗号化通信を用いたページを閲覧するためには、安全な暗号化通信に対応できる端末等を使用する必要があります。具体的なOSやブラウザの更新方法は、端末等の種類によりますので、各端末等提供事業者のホームページなどでご確認ください。

(2)(1)に該当しないものの閲覧ができない場合

ご利用の端末のブラウザの設定で、セキュリティ上望ましくない暗号化通信が設定されている可能性があります。以下の条件に当てはまるブラウザは、暗号化通信を用いたページを閲覧できません。

閲覧できないブラウザの条件

  • ブラウザの設定で、「SSL3.0」という種類の暗号化通信を使用すると設定している場合

対処方法

暗号化通信を用いたページを閲覧するためには、ブラウザの設定を変更する必要があります。具体的な設定方は、ブラウザの種類によりますので、各ブラウザ提供事業者のホームページ等でご確認ください。

(参考)Internet Explorerの場合

  1. ブラウザ「Internet Explorer」を開き、「ツール」をクリック
  2. 「インターネットオプション」をクリック
  3. 「詳細設定」タブをクリック
  4. 「設定」欄の「セキュリティ」内「TLS1.0を使用する」「TLS1.1を使用する」 「TLS1.2を使用する」 にそれぞれチェックを入れる。
    (補足)インターネットブラウザの設定によっては、上記設定の「TLSを利用する」のみ設定可能な場合があります。
  5. 「適用」ボタンをクリック
  6. 「OK」ボタンをクリック
  7. インターネットオプションを閉じて完了

(3)携帯電話(フィーチャーフォン、ガラパゴスケータイ)で閲覧できない場合

安全な暗号化通信を利用するためには、皆様がご利用の携帯電話についても、安全な暗号化通信を利用できる機器である必要があります。以下の条件に当てはまる携帯電話は、最新の暗号化通信に非対応のため、暗号化通信を用いたページを閲覧できません。

閲覧できない携帯電話の条件

  • 2010年以前に発売された携帯電話

また、以下リンク先のとおり、各携帯電話提供事業者より、最新の安全な暗号化通信に非対応の携帯電話が周知されています。(新しいウインドウが開きます)

対処方法

暗号化通信を用いたページを閲覧するためには、最新の安全な暗号化通信に対応できる携帯電話を使用する必要があります。

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 広報広聴課

電話番号03-5432-2008

ファクシミリ03-5432-3001

トップページへ戻る

このページのトップへ