こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

障害福祉サービス等(サービス利用の手続き)

更新日:平成29年2月28日

ページ番号:0029942

一般的なサービス利用までの流れは、以下のとおりになります。

1 申請

サービスの利用を希望する障害者(児)ご本人またはご家族は地域の総合支所保健福祉課で支給申請をしてください。

2 サービス等利用計画案の提出依頼

総合支所保健福祉課から支給決定を行うにあたって必要なサービス等利用計画案の提出依頼書が渡されますので、指定特定相談支援事業者に計画案の作成についてご相談し、契約してください。
全ての障害福祉サービス等のご利用者について必要です。

3 認定調査(18歳以上のみ。)

申請後、区の職員または区から委託を受けた事業者が国の定めた心身の状況に関する80項目などについて聞き取り調査(認定調査)にうかがいます。介護給付を希望する障害者については主治医にご本人の心身の状況に関する意見書を求めます。

4 一次判定(18歳以上のみ。)

認定調査の結果と医師意見書の一部項目を国の作成した判定ソフトで処理し、一次判定を行います。

5 二次判定(介護給付を希望する場合。18歳以上のみ。)

障害者等に関する保健福祉の学識経験者等で構成された審査会により、一次判定の結果と主治医の意見書等の内容を確認し、二次判定を行います。

6 障害支援区分の認定(介護給付を希望する場合。18歳以上のみ。)

二次判定の結果に基づき、区が障害支援区分(1~6)に認定を行います。

7 サービス利用意向の聴取

区は、支給決定等を行うため、介護給付又は訓練等給付について、ご本人等のサービスの利用意向をお聴きします。

8 サービス等利用計画案の提出

依頼を受けた指定特定相談支援事業者等が障害者(児)の心身の状況や置かれている環境、サービスの利用意向等を踏まえて作成したサービス等利用計画案等を区へ提出してください。

9 暫定支給決定・個別支援計画作成

訓練等給付の希望される障害者(児)については、一定期間サービスを利用していただき、ご本人の利用意思やサービスが適切かどうかを確認します。

10 支給決定

区は、サービス等利用計画案の内容、障害支援区分、介護者の状況、サービスの利用意向等を勘案し、支給決定を行います。支給決定が行われたときは、受給者証を発行します。

11 サービス等利用計画の提出

指定特定相談支援事業者は、区が支給決定した内容に基づき、サービス事業者等と連絡調整を行い、サービス等利用計画を作成します。

12 サービス利用

サービス事業者と契約し、サービスを利用します。

13 モニタリング

サービス等利用計画が適切であるかについて、定期的に検証し、必要に応じて計画内容の変更等を行います

関連リンク

お問い合わせ先

各サービスの利用のご相談は、以下の連絡先までお問い合わせください。

  • 世田谷総合支所 保健福祉課 障害支援担当
    電話番号03-5432-2865 ファクシミリ03-5432-3049
  • 北沢総合支所 保健福祉課 障害支援担当
    電話番号03-3323-1734 ファクシミリ03-3323-9925
  • 玉川総合支所 保健福祉課 障害支援担当
    電話番号03-3702-2092 ファクシミリ03-5707-2661
  • 砧総合支所 保健福祉課 障害支援担当
    電話番号03-3482-8198 ファクシミリ03-3482-1796
  • 烏山総合支所 保健福祉課 障害支援担当
    電話番号03-3326-6115 ファクシミリ03-3326-6154

このページについてのお問い合わせ先

障害施策推進課

電話番号03-5432-2413

ファクシミリ03-5432-3021

トップページへ戻る

このページのトップへ