こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

世田谷区豪雨対策行動計画(後期)について

更新日:平成28年3月31日

ページ番号:0137458

世田谷区豪雨対策行動計画について、見直しを行いました。

行動計画の見直し

世田谷区では、近年頻発している局所的な集中豪雨から区民の生命と財産を守り、「水害に強い安全・安心のまち世田谷」を目指して、「世田谷区豪雨対策基本方針」(平成21年10月)を策定し、それに基づいて目標達成のための具体的な内容を示す「世田谷区豪雨対策行動計画」(平成22年3月)(以下「行動計画」という。)を策定しました。

今回、行動計画の策定から4年が経過したことから社会情勢の変化、行動計画の進歩状況やこの間の集中豪雨による被害状況等を踏まえ行動計画の見直しを行いました。

行動計画の主な改定内容 

  • 流域対策について
    (1)「行動目標」の新設
    (2)モデル地区の追加(上馬・弦巻地区及び中町・上野毛地区)
    (3)単位対策量の強化(道路の単位対策量の引き上げ)
    (4)助成制度の見直し(助成範囲の拡充等)
    (5)「世田谷区雨水流出抑制施設の設置に関する指導要綱」に基づく提出書類の簡素化
    (6)雨水貯留浸透施設等の継続的な維持管理
  • 家づくり・まちづくり対策について
    (1)土のうステーションの設置
    (2)浸水被害状況を迅速かつ的確に把握するための仕組み構築
    (3)地区まちづくり計画に雨水貯留浸透施設の設置促進を位置づけ

※行動計画の詳しい内容については、下記の添付ファイルをご覧ください

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

土木計画課 河川・雨水対策担当

電話番号03-5432-2365

ファクシミリ03-5432-3026

トップページへ戻る

このページのトップへ