こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

世田谷区豪雨対策行動計画(平成30年度(2018年度)~平成33年度(2021年度))について

更新日:平成30年6月15日

ページ番号:0137458

世田谷区豪雨対策行動計画について、新たな計画を策定しました。

世田谷区では、近年頻発している局所的な集中豪雨から区民の生命と財産を守り、「水害に強い安全・安心のまち世田谷」を目指して、「世田谷区豪雨対策基本方針」(平成21年10月)を策定し、それに基づいて目標達成のための具体的な内容を示す「世田谷区豪雨対策行動計画」(後期)により、豪雨対策を進めてまいりました。

今回、世田谷区豪雨対策行動計画(後期)が平成29年度で終了したため、新しく「世田谷区豪雨対策行動計画」(平成30年度(2018年度)~平成33年度(2021年度))を策定しました。

行動計画の主な策定内容 

  • 平成33年度(2021年度)までの流域対策による雨水流出抑制量の行動目標を51.5万立方メートル(時間5.4ミリ降雨相当)に設定
  • 「世田谷区雨水流出抑制施設の設置に関する指導要綱」の見直し
  • グリーンインフラの促進を追加
  • 雨水貯留浸透施設設置促進のための新規条例の策定の検討
  • 土のうステーションの活用促進
  • 道路冠水状況の情報提供の検討

行動計画の詳しい内容については、下記の添付ファイルをご覧ください

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

土木計画課 河川・雨水対策担当

電話番号03-5432-2365

ファクシミリ03-5432-3026

トップページへ戻る

このページのトップへ