こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

子どもの医療費助成・給付一覧

更新日:平成24年8月16日

ページ番号:0009032

区では、子どもの医療に関してさまざまな助成等を行っています。

乳幼児・子どもの医療給付

子ども医療費助成制度

0歳から15歳に到達後最初の年度末(3月31日)までの子どもの医療費(4月1日生まれの方は前日の3月31日まで)の保険診療内の自己負担分を助成します。受給資格の認定申請をしてください。
詳しくは子ども医療費助成制度のページをご覧ください。

[お問い合わせ先]
子ども育成推進課 子ども医療・手当係
電話番号03-5432-2309 ファクシミリ03-5432-3016

未熟児養育の医療給付

赤ちゃんの出生時の体重が2000グラム以下の場合や、医師が入院養育を必要と認めた場合、都道府県が指定した医療機関で、医療給付が受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

ひとり親家庭等医療費助成

詳しくは、ひとり親家庭の方への支援一覧のページをご覧下さい。

[お問い合わせ先]
総合支所生活支援課

慢性疾患の子どもの医療費助成

18歳未満の児童で、小児がん、慢性腎疾患、ぜん息、慢性心疾患、内分泌疾患、こう原病、糖尿病、先天性代謝異常、慢性血液疾患、神経・筋疾患の病気にかかっている場合、医療費の助成を受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

結核の子どもの医療費給付など

18歳未満の児童で、骨関節結核、その他の結核にかかっている場合、入院医療の給付が受けられます。また、あわせて学用品の援助も受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

大気汚染による健康障害のある子どもの医療費助成

18歳未満の児童で、大気汚染の影響によると推定される4疾病(慢性気管支炎、気管支ぜん息、ぜん息性気管支炎肺気腫)にかかっている場合、医療費の助成を受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

精神に障害のある子どもの医療費助成

精神に障害のある18歳未満の児童が、入院治療を受ける場合は、医療費の助成を受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

からだの不自由な児童の育成医療給付

身体に障害のある18歳未満の児童で、確実に治療効果が期待されるとき、指定医療機関で必要な医療の給付を受けられます。

[お問い合わせ先]
総合支所健康づくり課

心身に障害のある子どもの歯科診療

詳しくは障害のある方のための医療のページの「障害のある方のための歯科診療」の項目をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

上記各機関にお問い合わせください

電話番号上記お問い合わせ先をご覧下さい

ファクシミリ上記お問い合わせ先をご覧下さい

トップページへ戻る

このページのトップへ