夜間弁護士相談(無料)

最終更新日 令和元年6月21日

ページ番号 18347

土地、家屋、金銭の貸借、親族関係や相続問題など、法律問題全般の相談に応じます。

相談者は、区内在住・在勤・在学の方に限ります。

相談は予約制です。相談内容については、各相談場所にお問い合わせください。

予約方法(電話)

相談日の1週間前の同じ曜日から予約を受け付けます。午前9時から、相談を受けたい場所の区民相談室に電話で予約をしてください。(PDFファイルを開きます聴覚等が不自由な方は、こちらをご覧ください新しいウインドウが開きます)。
受付開始日が祝日の場合は、その前日の業務日より予約を受け付けます。
ただし、5月、9月の連休、年末年始をはさむ場合は、各相談場所にお問い合わせください。

相談時間

1人30分 午後6時から午後8時

(注意)相談日が祝日・休日および年末年始の閉庁日に当たる場合は除きます。

各総合支所の弁護士相談
相談日 相談場所 予約電話番号
第1木曜日 玉川総合支所区民相談室 03-3702-4864
第2水曜日 烏山総合支所区民相談室 03-3326-6304
第3火曜日 北沢総合支所区民相談室 03-5478-8001
第3金曜日 世田谷総合支所区民相談室 03-5432-2016
第4月曜日 砧総合支所区民相談室 03-3482-3139

弁護士相談を受けられる方へ

この弁護士相談は相談者の申し出に基づき、問題解決に向けての「法律的な助言」を行い、相談者ご自身による自主的な解決を支援することを目的としています。相談にあたっては次のことをお願いいたします。

1.相談の内容整理し、要件をまとめてください。

30分という限られた相談時間です。あらかじめ内容を整理し、要件をまとめておいてください。(相続問題には家族関係を家系図のように図示する等)

2.関係資料をご持参ください。

相談に関する資料(たとえば金銭貸借にともなう契約書や、土地・建物の図面等)がありますと、より適切な助言をすることができます。

3.書類作成や適否の確認、相手方との交渉等は行いません。

書類作成における要件等についての助言は行いますが、書類作成や適否の確認、相手方との交渉や仲介、斡旋等は行いません。

4.同一内容の再相談・継続相談、企業・法人活動上の相談、調停や裁判で係争中の案件の相談はできません。

区では、より多くの方に相談の機会を提供したいと考えておりますので、同一内容についての再相談・継続相談は受け付けておりません。助言を参考に、ご自身の判断で解決の方策をご検討ください。

また、企業・法人活動上の相談や、調停や裁判で係争中の方の相談も、お受けしておりません。

〈参考情報〉

その他 弁護士会等(一部有料)

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

このページについてのお問い合わせ先

業務内容は各担当にお問い合わせください。

電話番号 上記お問い合わせ先をご覧下さい

ファクシミリ 上記お問い合わせ先をご覧下さい