羽根木公園の梅の開花状況

最終更新日 令和5年2月2日

ページ番号 183689

令和5年2月1日撮影開花状況

1月11日撮影(鹿児島紅)
令和5年2月1日撮影(鴛鴦)
1月11日撮影(八重野梅)
令和5年2月1日撮影(青軸)

羽根木公園の梅林には現在約650本(紅梅約270本、白梅約380本)の梅が植えられています。品種はおよそ60種類ほどあり、それぞれ開花時期が異なるため長く楽しんでいただけます。

鴛鴦(えんおう)や青軸(あおじく)などが咲き始めました。すでに開花している八重野梅なども、花の数が増えてきました。2月1日までに開花した梅は176本で、内訳は白梅が84本、紅梅が92本です。

(補足)なお、開花状況は一輪咲いたときを開花として集計しています。

開花本数と内訳
測定(予定)日 白梅 紅梅 小計
12月21日 8 9

17

1月4日 10 12 22
1月11日 19 33 52
1月18日 27 23 50
1月25日 17 11 28
2月1日 3 4 7
2月8日
2月15日
2月22日
3月1日
3月8日
累計 84 92 176

せたがや梅まつり

2023年梅まつりは、開催予定です。ただし、新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、変更となる場合があります。

詳しくは、せたがや梅まつり新しいウインドウが開きますをご覧ください。

羽根木公園の梅見

梅林の概要

羽根木公園の梅林には現在約650本(白梅約380本、紅梅約270本)の梅が植えられています。品種はおよそ60種類ほどあり、それぞれ開花時期が異なるため、12月中旬から3月上旬頃まで、長く楽しんでいただけます。

二次元コードから梅林の紹介をしています

梅林二次元コード案内ガイド(表面)
梅林二次元コード案内ガイド(裏面)

PDFファイルを開きます梅林案内ガイド(チラシ)からスマートフォン等で二次元コードを読み取っていただくと、「梅品種スポット紹介」や、「梅林マップのご案内(現在地連動)」をご利用いただけます。

二次元コードからリンクするWEBサイトはこちらのURL新しいウインドウが開きますからでもリンクしています。

鑑賞時のお願い

梅林は通常どおり開園していますが、来園されるみなさまが、気持ちよく、安全に梅見ができるように、以下についてご協力をお願いします。

羽根木公園の梅林を守るために

この梅林を守るために寄附をお寄せください。詳しくは、羽根木公園の梅林を守るためにをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

北沢公園管理事務所

電話番号 03-5431-1822

ファクシミリ 03-3412-6847

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。
[公園緑地課電話番号 03-6432-7907ファクシミリ 03-6432-7989]