民間建築物アスベスト含有調査助成

最終更新日 令和元年5月1日

ページ番号 165641

アスベスト含有調査(民間建築物の吹付け材について行うアスベスト含有の有無に係る調査)に要する費用の一部を助成します。

募集案内

詳しい募集内容はPDFファイルを開きます募集案内をご覧ください。

助成の対象要件

  1. 平成18年9月30日以前に建築された民間建築物の吹付け材であること
  2. 申請者が次のいずれかに該当すること
    1. 区内にある助成対象建築物の所有者(個人・法人)
    2. 区内にある助成対象建築物を管理する管理組合
  3. アスベスト含有調査に「建築物石綿含有建材調査者」が実施し、専門の調査機関による分析を行なうこと

【注意事項】

  • リシン吹付け等の仕上塗材、断熱材や成形板等の調査は対象外です。
  • 助成は対象建築物につき1回を限度とします。
  • 助成金の交付決定前に実施済みのアスベスト含有調査は対象外です。

助成の対象となる費用

助成要件に適合するアスベスト含有調査費用です。

1棟につき25万円を限度とします。

(注意)消費税相当額は助成対象外です。

(注意)千円未満の端数は切り捨てて助成します。

募集期間

2019年6月3日(月曜日)から2019年11月29日(金曜日)まで

先着順で受け付けます。この期日以降の提出見込みとなる場合はご相談ください。

なお、予定額に達した時点で終了します。

申し込み方法

窓口等で事前相談の上、申請書等の必要書類を環境保全課窓口へ持参してください。(郵送不可)

PDFファイルを開きます申請書様式ダウンロード(申請書は環境保全課窓口にもあります。)

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

このページについてのお問い合わせ先

環境政策部 環境保全課

電話番号 03-5432-2274

ファクシミリ 03-5432-3062