令和3年度「せたがや版RE100ミーティング」(事業者向け)を開催しました

最終更新日 令和3年11月9日

ページ番号 193531

タイトル画像

世田谷区では、区民・事業者・区の三者が連携して区内全体で再生可能エネルギーを利用拡大していく「せたがや版RE100」の取組みを進めています。

脱炭素社会に向け、事業者等にもCO2削減の取組みが求められてきています。そこで、今回の「せたがや版RE100ミーティング」では、事業者が脱炭素に取り組む意義、省エネルギーや再生可能エネルギーの利用拡大にスポットを当てます。

世田谷区内で、実際に事業活動で使用するエネルギーを再生可能エネルギーで調達する事業者の事例紹介、小売電気事業者との意見交換などを行いました。

概要

開催日時

令和3年11月2日(火曜日)午後3時~4時

実施方法

オンライン(Zoomウェビナー)による開催

開催内容

(1)脱炭素経営が企業価値の向上につながる(講演)

講師:グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局長 深津 学治 氏 

(2)コスト削減にもつながる事業者向けの「省エネ」支援策等

東京都環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課中小規模事業所対策支援担当 課長代理 萩原 健一 氏

(3)再エネ電力を選ぶとは?(区内での事例紹介/意見交換)

(1)株式会社UPDATER新しいウインドウが開きます(旧:みんな電力株式会社)

事業本部ソリューション営業部法人営業チーム 石川 夕莉子 氏

(2)株式会社東急パワーサプライ新しいウインドウが開きます

企画室企画推進グループ長 佐藤 美紀 氏

(3)意見交換

(4)世田谷区の取組み/新潟県津南町の電力供給

世田谷区環境政策部エネルギー施策推進課長 池田 あゆみ

新潟県津南町農林振興課農林班長 太田 昌 氏

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

環境政策部 環境・エネルギー施策推進課

電話番号 03-6432-7133

ファクシミリ 03-6432-7981