環境エネルギー・ラボ2021inせたがやを開催します!

最終更新日 令和3年9月15日

ページ番号 193355

「環境エネルギー・ラボ」とは

環境とエネルギーについて、家族みんなで楽しく学び、体験できる環境イベントです。今年度は、すべてのプログラムをオンラインで実施します。

プログラムへの参加は、事前に申込みが必要です。プログラムの内容や参加方法、申込み方法は、公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きますをご覧ください。

主催

環境エネルギー・ラボ実行委員会、世田谷区

実行委員会メンバー

東京都市大学、産業能率大学、エネルギー・環境子どもワークショップin川崎実行委員会、二子玉川エリアマネジメンツ、川崎市地球温暖化防止活動推進センター、NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク、一般財団法人世田谷トラストまちづくり、川崎市、世田谷区

内容

(1)オンラインワークショップ

落語で学ぶ海の環境問題、牛乳パックや新聞紙を使った工作教室など、約40のオンラインワークショップを実施します。

(2)若者環境フォーラム

オンライン上で若者たちが集い、深刻化する気候危機問題を自分事として捉え、環境に配慮した行動変容にどうつなげていくかを考えるため、取組み事例の発表と意見交換を行います。

また、公式ホームページでは、いつでも環境学習ができるよう、様々なコンテンツを掲載しています。

詳細は、公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きますをご覧ください。

オンラインワークショップ参加に関するご案内

日時・定員・参加費・対象

日時

令和3年10月30日(土曜日)・10月31日(日曜日)

午前10時から午後5時15分まで

定員

20名程度(ワークショップにより異なります。)

参加費

無料(材料、道具等の用意が必要なプログラムもあります。)

対象

主に小学生

ワークショップの実施について

・オンラインワークショップは、WEB会議システム「Zoom」を使用して行います。

事前にZoomをインストールしたパソコンまたはタブレットをご用意の上、ご参加をお願いします。Zoomを初めてお使いになる方は、Zoomの公式サイトのページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。スマートフォンからのご参加も可能ですが、画面のサイズが小さいためパソコンもしくはタブレットからのご参加をお勧めします。

・保護者の同伴は、必要ではございませんが、ワークショップ中にZoomの操作が必要になる場合がありますので、参加されるお子さまがZoomの操作に慣れていない場合は、保護者の同伴をお願いします。

・オンラインワークショップは無料でご参加頂けますが、インターネット回線の通信費等は参加者のご負担となります。

・オンラインワークショップによっては、材料、道具等が必要なものがございますので、事前にご用意ください。

・遅れての参加は、ワークショップの進行を妨げますため、ワークショップ開始時間前までの受付にご協力ください。

申込み方法について

公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きますよりご希望のワークショップの申込みボタンから、申込みフォームに必要事項をご記入ください。

・応募は先着順のため、定員を満たしたワークショップは受付終了となります。

・沢山の方が参加できるよう、お子さま1名につき3つのワークショップまでのお申込みとさせて頂きます。

・申込み状況により、再募集を行う場合があります。

最新の情報は公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きますをご覧ください。

申込み後からワークショップ参加までの流れ

事務局からご案内メールの配信

・ワークショップに申込みをされた方に、参加に必要な情報が記載されたご案内メールを事前にお送りします。

・Zoomでの接続に不安がある方は、別途Zoom接続テスト期間を設けます。

申込みフォームの項目内の「Zoom接続テスト」から、ご希望の日を選択ください。

Zoom接続テスト用のご案内メールを別途お送り致します。

ワークショップ当日

・ワークショップ開始15分前から5分前の間に、ご案内するメールに記載されている、ワークショップ参加用のZoomのURLをクリックしてご参加ください。

リンクをクリックすると自動的にZoomの待機画面が表示されますが、事務局スタッフが順番に受付の手続きを行います。

申込み期間

9月16日(木曜日)正午から9月30日(木曜日)午後6時まで

・申込み状況により再募集を行う場合があります。

・事前にZoomの接続テストをご希望の方

Zoom接続テスト期間、10月5日(火曜日)から10月13日(水曜日)

午後7時から午後8時(予定)のいずれか1日(希望者のみ)

オンラインワークショップに関するお問い合わせ

環境エネルギー・ラボ2021inせたがや運営事務局

電話番号 050-3188-1492

受付時間 平日午前10時から午後5時

若者環境フォーラム参加に関するご案内

テーマ

『気候危機に対して、私たち一人ひとりができること』

二酸化炭素等の温室効果ガスが大量に大気中に排出されることにより地球温暖化が進み、記録的な猛暑や集中豪雨など気象災害等の深刻さを増しています。

こうした気候危機問題を一人ひとりが「自分事」として捉え、環境への影響を考えて行動を変えていくために、中学生・高校生・大学生がそれぞれの取組み事例の発表と意見交換を行い、今、私たちにできることを同年代のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

日時・定員・参加費・対象

日時

令和3年10月30日(土曜日)午後3時から5時まで

定員

200名(先着)

参加費

無料

対象

中学生、高校生、大学生

実施方法

オンライン(Zoomウェビナー)による開催です。

当日、Youtubeによるライブ配信を予定しています(公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きます参照)。

また、後日せたがや動画(YouTube世田谷区オフィシャルチャンネル)にて配信予定です。

内容

概要説明等

東京都市大学 ISO学生委員会、夢キャンコミュニケーター

パネルディスカッション

【モデレーター】

NPO法人新宿環境活動ネット代表理事 飯田貴也さん

【パネリスト】

中学生・高校生・大学生

世田谷区立用賀中学校、千歳中学校(SDGsベーシックプログラム実施校

SDGs子ども勉強会プロジェクト

アオミドリ(希望丘青少年交流センター登録サークル)

GreenSophia(上智大学 環境保護サークル)

講評

世田谷区長 保坂 展人

申込みから参加までの流れ

事前申込み期間

令和3年9月16日(木曜日)正午から10月15日(金曜日)午後6時まで

参加方法

(1)公式ホームページ(「環境エネルギー・ラボ」で検索)新しいウインドウが開きますより、事前申込み期間に申込みボタンから申込みフォームに必要事項をご記入ください。

(2)後日、事務局から参加用URLが記載されたご案内メールを送付します。

(3)当日、お時間になりましたらZoomの参加用URLにアクセスしてください。

若者環境フォーラムに関するお問い合わせ

環境エネルギー・ラボ2021inせたがや運営事務局

電話番号 050-3188-1492

受付時間 平日午前10時から午後5時まで

後援

世田谷区教育委員会、ESD活動支援センター、関東地方ESD活動支援センター

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

環境計画課

電話番号 03-6432-7130

ファクシミリ 03-6432-7981