水辺の再生計画

最終更新日 平成30年4月1日

ページ番号 19780

ふれあいの水辺(北沢川緑道)の写真
ふれあいの水辺(北沢川緑道)

かつての世田谷では、豊富な湧水や、河川、水路がまちを潤し、暮らしの中で水辺を利用する水文化が形成されていましたが、都市化の進展に伴って、人と水との関わりは薄れてしまいました。

区では、地域に親しまれ、区民のみなさまがふれあえる水辺を再生していくため、みどりの基本計画に基づき、平成20年7月に「水辺の再生計画」を策定しました。

水辺の再生計画の概要

水辺の再生計画では、水辺の再生をすすめていくにあたって、3つの視点と、7つの整備指針をまとめました。

また、平成20年度から平成23年度までの概ね4年間に実現を図るべき事業を「水辺再生事業」として位置づけ、整備を行いました。一方、実現までに少し時間が掛かるものを「水辺再生構想」として位置づけ、実現に向けて取り組んでいきます。

水辺再生の視点

  1. 区民に親しまれる水辺再生
  2. ふるさとの生き物を育む水辺再生
  3. 安全・安心なまちづくりに貢献する水辺再生

水辺再生の整備指針

  1. 水辺とともに地域の水文化を再生する
  2. 区民とともに水辺をつくり・守る
  3. 教育・医療・福祉分野との連携を図る
  4. ユニバーサルデザインを目指す
  5. 水辺ネットワークの充実を図る
  6. 多様な生き物のすみかをつくる
  7. 防災などの機能を果たす水辺をつくる

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

みどり政策課

電話番号 03-5432-2536

ファクシミリ 03-5432-3083