入札による電力の購入事業者が決定しました

最終更新日 平成31年4月9日

ページ番号 138775

入札による電力購入の取り組み

世田谷区では、入札等による電力購入の拡大に取り組み、平成24年度から競争入札を導入するなど、電力購入経費の削減に取り組んできました。

令和2年度は、158施設を対象に競争入札を行い、旧一般電気業者が定める通常料金より安価で電力購入することができました。これにより令和2年度は年間約3億円程度(税込)の経費節減を想定しています。

購入対象は高圧部門(原則契約電力が50キロワット以上、契約の区分が「高圧」「特別高圧」)の施設で、令和2年度の契約相手方は東京電力エナジーパートナー株式会社(158施設)となります。

引き続き、入札による電力購入を行い経費節減や二酸化炭素の排出抑制に取り組んでいきます。

入札による電力購入施設一覧

このページについてのお問い合わせ先

施設営繕担当部 公共施設マネジメント課

電話番号 03-6432-7102

ファクシミリ 03-6432-7980