通学路に面した擁壁改修等工事の補助制度

最終更新日 平成31年4月1日

ページ番号 165164

擁壁改修等補助金交付制度の概要

目的

安全で災害に強いまち世田谷を実現するために、通学路に面したがけ地について、擁壁の新設又は安全性に問題のある擁壁の改修工事を行う者に対して、改修等工事費用の一部を補助します。

(注釈)改修工事とは、安全上問題のある擁壁を造り替える工事または自然がけに擁壁を新設する工事を指します。

(注意)補修工事については補助の対象にはなりませんので注意下さい。

補助の対象

  • 通学路に面しているがけ地又は既存擁壁の改修工事
  • 現状の擁壁が、建築基準法に適合していないもの、または、国土交通省で作成しているPDFファイルを開きます「我が家の擁壁チェックシート」で点検した場合の評価点が5.0点以上であるもの
  • 工事後の擁壁の高さが2メートルを超えるもの
  • 建築基準法、宅地造成等規制法及び都市計画法並びに東京都建築安全条例に定める基準に適合し、検査済証を交付されるもの
  • 不動産取引等の営利を目的としていないもの

補助対象者

補助事業の対象となる自然がけや安全性に問題のある擁壁が存する土地の所有者等

(注意)法人は対象になりません。

補助金額

補助対象経費の3分の1

補助対象経費

安全性に問題のある擁壁の解体撤去費用、擁壁の設置工事費用、自然がけの樹木の伐採費用等

補助限度額

300万円

申込方法

改修工事を行う前に必ず事前相談を行ってください。事前相談が行われた場合、区の職員が現場を確認し、補助対象になるかどうか連絡いたします。

詳しくは、下記のファイルをご覧ください。

その他

ご自分の所有する擁壁について、ご自身で安全性をチェックできるPDFファイルを開きます「わが家の擁壁チェックシート」があります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

防災街づくり担当部 防災街づくり課

電話番号 03-5432-2558

ファクシミリ 03-5432-3043