世田谷まちなか観光交流協会キャッチコピー結果発表!

最終更新日 令和元年7月24日

ページ番号 180669

世田谷区では、区民が日常生活の中で親しみ、育ててきた歴史、自然、文化、人、町並みなど、区民自身が感じる区の魅力を観光資源として発掘・発信し、国内外からの観光客と区民との交流や区の賑わいの創出を図る「まちなか観光」を進めており、世田谷区産業振興公社が事務局を務め、鉄道・バス事業者や、メディア、大学などが参画する世田谷まちなか観光交流協会(以下「協会」という。)を中心に、様々な観光事業に取り組んでいます。

この度、まちなか観光推進のPRやイメージの確立、協会会員や各事業の統一感向上等を目指して、キャッチコピーを募集したところ、3,932件の応募がありました。

令和元年7月20日(土曜日)に三軒茶屋のキャロットタワーで開催された「世田谷スイーツフェスティバル~第5回世田谷まちなか観光メッセ~」にて、キャッチコピーの結果発表が行われ、以下の最優秀賞1点、優秀賞2点が選ばれました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

最優秀賞
小さな大好き、とまらない。
優秀賞
路地を抜ければ、懐かしい。角を曲がれば、新しい。
来ないの?世田谷。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

公益財団法人世田谷区産業振興公社 観光課

電話番号 03-3411-6715

ファクシミリ 03-3412-2340

このページは、産業連携交流推進課が作成しました。