世田谷城阯公園

最終更新日 平成27年3月18日

ページ番号 14476

施設の概要

所在地東京都世田谷区豪徳寺2丁目14番1号
公共交通機関世田谷線宮の坂駅下車徒歩5分
世田谷城址公園
世田谷城址公園
遊具
遊具

昭和15年に開園した世田谷区内唯一の「歴史公園」で「東京都指定文化財」にもなっています。公園内には、昔のおもかげを残す土塁や丘、谷があり、樹木に覆われた自然豊かな公園で、世田谷百景にも選ばれています。さぎ草の伝説の主人公「常盤姫」もここに住んでいました。
なお、世田谷城は、初代吉良氏が南北朝の頃、関東管領・足利基氏から、戦の手柄により、武蔵国世田谷領をもらいうけて築城したのが始まりであると言われています。
以後、吉良氏八代、二百数十年の間、居城として栄え、吉良御所、世田谷御所と呼ばれました。
1590年(天正18年)豊臣秀吉が小田原の北条氏を滅ぼしたとき、北条氏と親戚関係にあった吉良氏も運命を共にしたため、廃城となりました。

面積

3,835.72平方メートル

主な施設・設備

樹林地、遊具、トイレ、ベンチ、案内看板

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

北沢公園管理事務所

電話番号 03-5431-1822

ファクシミリ 03-3412-6847

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。
[公園緑地課電話番号 03-5432-2295ファクシミリ 03-5432-3083]