鶴ヶ久保公園

最終更新日 令和2年7月1日

ページ番号 186292

施設の概要

所在地東京都世田谷区野沢二丁目4番6号
公共交通機関東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩13分
東急バス(森91、下61、反11) 野沢銀座 徒歩4分
東急バス(森92、下61、反11、渋32、黒09) 野沢龍雲寺 徒歩3分
主な設備 池、流れ、ベンチ、野外卓、複合遊具、すべり台、砂場、鉄棒、ロッキング遊具、子どもの家(コンクリート遊具)、水飲み、トイレ、植栽 等
出入口
公園出入口
園内風景
園内の様子

鶴ヶ久保公園は、昭和13(1938)年に東京市(当時)の公園として開園した、区内でも古い公園のひとつです。

令和元年度に改修工事が完了しました

前回の改修より30年以上が経過し、施設の老朽化に伴い、改修工事を実施しました。

公園の歴史を感じる池や大きな樹木のある景観を継承しつつ、スロープの設置や段差解消などユニバーサルデザインに配慮し、各施設を更新しました。

遊具については、長年親しまれてきたコンクリート製の子どもの家を残すとともに、新たに高低差のある地形を活かした、コンクリート製のすべり台などを設置しました。また、長年使用していなかった流れを補修し、再び水が流れるようにし、池とともに水のある空間を創出しました。公園出入口にあった開園当初からある園名板及び公園沿革板は、園内に移設し、併せて歴史を感じられるよう解説板を設置しています。

お散歩の途中やお子さんと一緒にぜひお越しください。

面積

2,793.90平方メートル

このページについてのお問い合わせ先

世田谷公園管理事務所

電話番号 03-3412-7841

ファクシミリ 03-3424-2501

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡下さい。
[公園緑地課 電話番号 03-6432-7907ファクシミリ 03-6432-7989]