子ども家庭支援センター支援専門員(児童虐待対応-社会福祉士)(会計年度任用職員)の募集

最終更新日 令和2年5月22日

ページ番号 185982

児童虐待対応の会計年度任用職員を募集します

社会福祉士、児童福祉司もしくは社会福祉主事の任用資格を有する方で、世田谷区(行政)への児童虐待通告受理後、初動調査に必要な情報収集や訪問の際の事前調整などを業務とする会計年度任用職員を募集します。
 詳細は添付ファイル「世田谷区子ども家庭支援センター支援専門員(会計年度任用職員)の募集要領」をご覧ください。 

募集職種

子ども家庭支援センター支援専門員 (会計年度任用職員) 1名

応募資格

令和2年8月1日現在、以下の要件を満たす者。

  1. 社会福祉士の資格を有する者又は児童福祉司もしくは社会福祉主事の任用資格を有する者で、子ども家庭支援に関わる実務経験を有するか同等以上の能力を有すると認められる者
  2. 「主な職務」に掲げる主な職務を遂行するために必要な知識及び経験を有すると認められる者

主な職務

  1. 児童虐待通告受理後、通告内容に応じた初動調査に必要な情報収集や訪問に際しての事前調整などケースワーカーの支援を行うこと。
  2. ケース訪問に際してケースワーカーに同行し、世帯状況や親と子どもの関係性の把握など専門的支援を行うこと。
  3. 拒否的な世帯や対応困難世帯へのアプローチを行うこと。
  4. 児童虐待防止から自立支援に向けての必要な調査・訪問・研究・研修を行うこと。
  5. その他、所属長の指示する事項。

勤務条件

身分 会計年度任用職員(月額)
雇用期間 令和2年8月1日から令和3年3月31日
※勤務実績等を考慮し能力実証(公募を伴わない選考)を行った上で、再度の任用となります。
報酬 月額229,759円(地域手当相当分含む。)旅費別途支給
期末手当 約543,000円(年間を通じて任用された場合の予定額)
勤務日数 月16日(所属長が指定します。)
勤務時間 午前8時30分から午後5時15分まで (実働7時間45分)
休暇 有給休暇 年14日(任用月により減あり。)、夏季休暇 年4日(任用月により減あり。)(補足)その他慶弔休暇等の制度あり。
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険が適用となります。
※公務災害補償等の適用となります。
通勤手当 月額55,000円を上限に実費支給します。
その他 地方公務員法上の服務に関する規定が適用となり、これに違反した場合には懲戒処分等の対象となることがあります。

勤務場所

北沢地域の子ども家庭支援センターにて勤務予定

選考方法及び日程

以下のとおり実施します。

  1. 第一次選考
    方法 書類選考(採用選考申込書、資格者証(写し)、論文をもとに選考する)
    申込期限:令和2年6月12日(金曜日)午後5時【必着】
  2. 第二次選考
    方法 面接選考(個別面接)
    日時:令和2年7月7日(火曜日)、8日(水曜日)のうち1回(予定)
    (補足)その他、詳細については、第一次選考合格者に通知します。

問い合わせ先

世田谷区 子ども・若者部 児童相談支援課 児童相談支援担当
電話番号03-6304-7745 ファクシミリ03-6304-7786
〒156-0043 東京都世田谷区松原6丁目3番5号(区役所 梅丘分庁舎 2階)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 児童相談支援課

電話番号 03-6304-7745

ファクシミリ 03-6304-7786