令和2年国勢調査 調査世帯一覧の紛失について

最終更新日 令和2年9月28日

ページ番号 188442

調査世帯一覧の紛失について

現在調査活動中の令和2年国勢調査において、世田谷区の調査員1名が区内で調査活動中に調査世帯一覧1枚を紛失したことが9月21日(月曜日)に判明し、警察に遺失届を提出しました。

区では、調査世帯一覧に記載のあった25世帯に対し、経緯の説明とお詫びを記載した文書を送付しました。今後再発防止の措置を行い、さらに正確な調査の実施に努めてまいります。

紛失した書類の内容

25世帯分の所在地(住所)が記載されており、うち5世帯については世帯主又は代表者氏名(表札を見て確認、または世帯から聞き取りにより確認)が記載されていた。

「調査世帯一覧」とは

国勢調査の調査状況整理のため調査員が作成し、区及び東京都を通じて総務省に提出する資料。世帯主又は代表者の氏名(表札確認または聞き取りにより判明した場合のみ記載)、住所が記載されている。

今後の区の対応について

区は、当該調査員を厳重注意するとともに、再発防止のため、全調査員に対し改めて調査関係書類の管理を徹底するよう注意喚起を行い、正確な調査の実施に努めてまいります。

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 統計調査担当課

電話番号 03-3425-6125

ファクシミリ 03-3425-6895