2020年農林業センサスを実施します

最終更新日 令和2年1月1日

ページ番号 183705

2020年農林業センサスとは

2020年農林業センサスは、統計法に基づく基幹統計調査で、農林水産省(世田谷区)が令和2年2月1日を調査期日として実施する重要な調査です。

農林業センサスは、我が国の農林業の生産構造や就業構造、農山村地域における土地資源など農林業・農山村の基本構造の実態とその変化を明らかにするために行います。

調査の結果は、農林業政策の企画・立案・推進のための基礎資料や農林業に係る各種交付金の算定資料等として幅広く活用されます。

マスコットキャラクター「つっちー」
つっちー

調査の対象

世田谷区内に在住する農林業産業を行うすべての世帯や会社等の組織が対象になります。(学校や試験場等営利を目的としないものは除きます。)

調査の方法

1月中旬から調査員が世田谷区内の対象者を訪問して、聞き取り調査により調査票調査の候補者名簿を作成したうえで、一定規模以上の方を対象に調査票を配布及び回収する方法により行います。調査員は訪問の際には、「顔写真付きの調査員証」を携帯しています。

調査結果の公表

農林水産省にて集計後、随時公表予定です。

個人情報の保護について

農林業センサスは統計法に基づく基幹統計調査です。調査内容は統計の作成や各種統計調査の名簿作成等、定められた目的以外に使うことを法律で禁じているので調査の結果が税金の徴収等に使われることは一切ありません。また、調査員には守秘義務があり、調査で知り得た情報が他人に漏れることもありません。

関連リンク

世田谷統計情報館

東京都総務局統計部新しいウインドウが開きます

農林水産省新しいウインドウが開きます

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 政策研究・調査課

電話番号 03-3425-6124

ファクシミリ 03-3425-6895