令和3年第2回世田谷区議会臨時会区長招集挨拶

最終更新日 令和3年12月21日

ページ番号 195117

招集挨拶をする保坂区長の画像
招集挨拶をする保坂区長

令和3年第2回世田谷区議会臨時会にあたり、区議会議員並びに区民の皆様にご挨拶を申し上げます。

「住民税非課税世帯及び子育て世帯への臨時特別給付」についてです。

今般、11月19日の閣議決定の際には、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、住民税非課税世帯に対して1世帯あたり10万円の現金給付を行うとともに、子育て支援のため、児童を養育している者の年収に所得制限をかけ、0歳から18歳までの子供たちに1人あたり10万円相当の給付を行うとし、現金5万円の先行給付、そして、5万円のクーポンを基本とした給付を実施するとしていました。

その後、現金5万円と5万円相当のクーポンによる給付を原則としつつ、現金10万円の一括給付を自治体の裁量により選択できるようになりました。

コロナ禍が長期化する中、「卒業・入学・新学期」に間に合う子育て支援が目的であるならば、なるべく早く、その使途に制限を加えないように支給することが大事であると考えました。

年内に児童手当の本則給付受給者である15歳以下のお子さんを養育している世帯に、子ども1人あたり10万円を年内一括給付するよう指示しました。また、その他の対象世帯にも、1月下旬以降なるべく早い段階で10万円を一括支給する準備をしています。

すでにご議決いただいた第6次補正予算に合わせて、一括支給するため第7次補正予算を編成し、提出させていただくことになりました。

本臨時会にご提案申し上げます案件は、令和3年度世田谷区一般会計補正予算(第7次)など、議案1件、報告3件でございます。

何とぞ慎重にご審議の上、速やかにご議決賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2010

ファクシミリ 03-5432-3001