世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(7月26日)

最終更新日 令和4年7月26日

ページ番号 199579

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYouTubeにアップしました。(令和4年7月26日配信)

動画は、こちらからご覧になれます。新しいウインドウが開きます

メッセージの全文は以下をご覧ください。

新型コロナウイルス感染の急拡大と感染対策の徹底について

世田谷区民の皆さん区長の保坂展人です。

新型コロナウイルスについて、オミクロン株BA.5に置き換えが進み、急速に拡大しています。

7月21日、世田谷区では1日で2,807人の検査陽性者の方がでました。

今回流行しているオミクロン株は、比較的軽症の方が多い反面、感染力が強く、基礎疾患がある方や高齢者層に感染が広がっています。このことで、病床の使用率があがり、症状が重くなる方も増えています。

また、今回の感染拡大では、これまでケアやサポートにまわってきた医療関係のスタッフの皆様や保健所も含めた区役所の職員の中にも感染の波が広がり、また、濃厚接触となって休まざるを得ないといった影響が出ています。

区としても、総力をあげて、第七波に対応してまいりますが、緊急にお願いしたいことがございます。

できる限り、準災害時ともいえるこの状況の中で、ご自宅に、抗原検査キットをはじめ解熱剤などを備えていただきたいと思います。また、喉が痛くなり、体調不良の時にも飲み込み、喉越しがいいような食品、食べやすい食品などを備えていただけたらと思います。トイレットペーパーなどの生活用品やペットに関わる用品などについても、備えていただけたらと思います。

現在、「世田谷区発熱相談センター」に電話が繋がりにくくなっています。こちらでご案内している医療機関の一覧表は、区のホームページで見ることができますので、ぜひご利用ください。

そして、ワクチンの3回目接種について、接種率が、高齢世代では9割以上になっているのに対して、20代はまだ4割台と低くなっています。若い世代の方にも3回目接種をさらに広げていきたいということで、ウィークエンド夜間接種にも力を入れていきます。

これまで2年半、感染対策について、注意されて過ごされてきたと思います。いましばらくの間、引き続き、この対策を徹底しながら、暑いですから熱中症にも気を付けて、力をあわせて、この第七波を乗り切っていきたいと思います。よろしくお願いします

 令和4年(2022年)7月26日

世田谷区長 保坂展人

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2014

ファクシミリ 03-5432-3001