新型コロナウイルスに便乗した悪質商法や消費者トラブルにご注意ください【6月5日更新】

最終更新日 令和2年6月5日

ページ番号 184842

新型コロナウイルスに便乗した身に覚えのない商品の送り付けにご注意ください

注意!政府が1住所当たり2枚ずつ配布する布製マスクは、お知らせ文と一緒に透明の袋に包んで配布されます。

身に覚えのない商品が届いた際の対応方法については、PDFファイルを開きます消費者庁「その他の消費者庁の取り組みについて」の資料をご確認ください。

新型コロナウイルスを口実にした消費者トラブルにご注意ください

【事例1】市の新型コロナウイルス対策室を名乗り、個人情報を聞き出す不審な電話を受けた
 【事例2】携帯電話会社名で、新型コロナウイルス関係の助成金を配布するとのメールが届いた 
 【事例3】自宅の固定電話に「新型コロナウイルスの検査が無料で受けられる。マイナンバーが必要。これから自宅に行く」という電話があった

などの相談が全国の消費生活センターに寄せられています。

    相談うさぎ正確な情報に基づいて冷静に対応しましょう。

【最新事例】

対応に注意する点

「新しい生活様式」の実践例を踏まえた新しい日常に向けて消費者に知っておいていただきたいこと

  • 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、消費者の皆様におかれましては、正しい情報を見極めて、デマに惑わされないように注意しましょう。
  • 消費者庁は、「新しい生活様式」を実践し、感染予防と経済活動の両立を図るため、19業種81種の業種別ガイドラインが策定・公表されたことを受け、消費者に知っておいていただきたい事項をまとめました。「新しい生活様式」の実践例を踏まえた、消費者と事業者が協力した取組が求められます。

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者としてご注意いただきたいこと(消費者庁)新しいウインドウが開きます

不審な点があったら、「世田谷区消費生活センター」へお気軽にご相談ください

今後、新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。少しでもおかしいと感じたら早めにご相談ください。

相談専用電話 03-3410-6522

高齢者(65歳以上)専用03-5486-6501

相談日時 ※祝・休日、年末年始を除く

月曜~金曜(電話・来所)午前9時~午後4時30分

土曜(電話のみ)午前9時~午後3時30分


【世田谷区消費生活センターにおける来所相談について(お願い)】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、当面の間、消費生活相談については、来所による相談をお控えいただき、電話相談をご利用くださいますようお願いいたします。

ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

新型コロナウイルスに関連した詐欺にご注意ください

特別定額給付金に関して、新型コロナ給付金詐欺にご注意ください。

詳しくはこちらのページでご案内しています。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

経済産業部 消費生活課

電話番号 03-3410-6521

ファクシミリ 03-3411-6845