古着・古布の回収を実施しました。(深沢地区)

最終更新日 令和元年6月20日

ページ番号 166737

古着を車から出す様子
古布回収の様子
古着をトラックに積み込む様子
回収した古着等を
トラックに積み込む様子

令和元年6月9日(日曜日)に、深沢まちづくりセンターなど6か所で、令和元年度1回目の古着・古布の回収を行いました。

今回も多くの方々にお持ちいただき、6か所の回収量の合計は、22.020トンにもなりました。ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

当日は、管内の高校・大学の生徒・学生がボランティアで参加し、古着などの受取り、トラックへの積込み、リヤカーでの回収などに大活躍してくれました。この事業は、学生ボランティア以外にも、町会をはじめPTAなど大勢の方々にご協力いただいています。近隣の方々には多くの古着をお持ちいただき、ありがとうございました。回収場所の近隣の方々にはご迷惑等をおかけし、またご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

回収した古着や古布は輸出先の気候などにあわせて仕分けされ、海外で中古衣料として活用されます。また、衣料以外のものはウエス(工業用雑巾)などに加工され再利用されます。

深沢地区では、年2回(春・秋)古着・古布回収を実施しています。次回は、令和元年11月17日(日曜日)を予定しています。詳しくは、町会回覧や広報板への掲示、区の広報紙やホームページなどでお知らせします。今後も、ご協力をお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ先

玉川総合支所 深沢まちづくりセンター

電話番号 03-3422-8391

ファクシミリ 03-5486-7670