「世田谷区総合防災情報システム構築及び運用保守業務委託」の公募型プロポーザル実施に係る提案事業者の募集について

最終更新日 令和4年7月15日

ページ番号 199041

世田谷区では「世田谷区総合防災情報システム構築及び運用保守業務委託」につきまして、公募型プロポーザル方式にて事業者を選定します。

応募に関する詳細は、下記に添付している提案要求説明書のとおりです。応募を希望する事業者の方は、内容をご確認いただき期限までに必要書類の提出をお願いします。

参加資格

提案書提出時において、次に掲げる条件を全て満たすものであること。

  1.  区の競争入札参加資格を有すること。または当該資格を取得するに足る同等の条件を満たしていること。なお、当該資格を有しない場合は、同等の条件であることを確認するため、下記の書類を提出すること。

    (1)  履歴事項全部証明書

    (2)  税務署が発行する納税証明書(「法人税」及び「消費税及び地方消費税」)

    (3) 提案を行う営業所が所在する都道府県が発行する法人事業税の納税証明書

    (営業所の所在都道府県が発行できない場合は、本店の所在都道府県が発行するものでも可)

    (4) 財務諸表(過去2年間)

  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項(同令第 167 条の 11 第1 項において準用する場合も含む。)の規定に該当しないこと。また、同条第2項による措置を現に受けていないこと。
  3. 世田谷区から入札参加禁止又は指名停止を受けている期間中でないこと。 
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団員及びそれらの者と関係を有する者ではないこと。
  5. 国税又は地方税を滞納していないこと。
  6. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続き開始の申し立て、又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていないこと。
  7. 平成29年度以降に、都道府県および政令市・中核市・特別区におけるクラウドサービス型での総合防災情報システムに係る構築及び運用保守実績(契約実績とする)を有すること。
  8. 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運用する「プライバシーマーク制度」に基づくプライバシーマーク又は同等制度を取得していること。 

スケジュール(予定)

令和4年

7月15日(金曜日)~7月29日(金曜日) 提案要求説明書の公表、配付

7月29日(金曜日)午後5時まで(必着)  参加表明書の提出期限

参加表明書提出後~8月8日(月曜日)午後5時まで(必着) 説明書に関する質問受付

8月4日(木曜日)~8月29日(月曜日)午後5時まで(必着) 提案書の提出期限

9月下旬                    書類審査結果(プレゼンテーション招請)通知発送

10月11日(火曜日)~14日(金曜日)       プレゼンテーション審査(該当期間中1日を予定)

10月下旬              選定結果通知発送

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

危機管理部 災害対策課

電話番号 03-5432-2262

ファクシミリ 03-5432-3014