いざというときのために

最終更新日 平成25年3月26日

ページ番号 124672

突然大きな地震などに襲われたとき、寝たきりのおとしよりや障害のある方などは、対応することが難しくなり、被害を受けやすい状態に置かれます。

こうした方々の身の安全を確保するためには、ご本人やご家族、地域の皆さんんどが地震に対する理解を深め事前の備えを心がけることが大切です。

その手引きとしてご活用ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

危機管理部 災害対策課

電話番号 03-5432-2262

ファクシミリ 03-5432-3014