資源の出し方

最終更新日 平成31年4月1日

ページ番号 11981

  • 資源・ごみ集積所で回収する資源:古紙(新聞・雑誌類・段ボール)・ガラスびん・缶・ペットボトル
    下記をご覧ください。
  • 公共施設で回収する資源:ペットボトル、紙パック、白色発泡トレイ、廃食用油、食品用透明プラスチック容器、色・柄付き発泡トレイ、新聞、飲料用ペットボトルのキャップ
    公共施設での資源回収をご覧ください。
  • 店舗での自主的な資源回収
    店舗での自主的な資源回収をご覧ください。

資源・ごみ集積所での資源の出し方

古紙(新聞・雑誌類・段ボール)・ガラスびん・缶を週1回、ペットボトルを月2回、資源・ごみ集積所で回収しています。祝日は平常どおり回収しています。

回収日の朝、8時までにお出しください。

ごみ収納ボックス等をご利用の方は、資源は中に入れず、外にお出しください。

資源の持ち去り対策として、「新聞・雑誌類」は一部地域において朝7時30分から回収を始め、再度、朝8時から回収しています。

資源は品目ごとに回収しますので、午前8時を過ぎて出されると、回収できない場合があります。(例)「新聞・雑誌類」と「段ボール」は別々の車両で回収しますので、資源・ごみ集積所に「段ボール」が残っていても、「新聞・雑誌類」は回収済みの場合があります。

なお、それぞれの回収日は資源・ごみ収集日をご覧ください。

古紙(新聞・雑誌類・段ボール)

新聞

まとめてひもで十字にしばってください。

折込チラシも含みます。

雑誌類

まとめてひもで十字にしばってください。

お菓子やティッシュの空き箱やひもでしばることのできない小さな紙などは紙袋(紙以外の持ち手は可燃ごみへ)に入れてください。

段ボール

折りたたんで、まとめてひもで十字にしばってください。

配達伝票は取り除いて可燃ごみへ。

アルミコーティングされたもの・汚れたものは可燃ごみへ。

緩衝材等で使われていた発泡スチロールは取り除いて可燃ごみへ。

ガラスびん(酒類、ジュース、ドリンク剤、酢、漬物、ジャムなどのガラスびん)

キャップをとり、中をすすいで、水を切り、黄色いコンテナにガラスびんだけを入れてください。

袋に入れたままコンテナに出さないでください。

(注意)
一升びんやビールびんなどくり返し使えるびん(リターナブルびん)は、基本的にお買い求めになった販売店にお返しください。

缶(飲み物や食品(ジュース、ビール、缶詰、お菓子、のり、茶等)のアルミ缶、スチール缶)

中をすすぎ、水を切り、つぶせるものは軽くつぶして、青いコンテナに缶だけを入れてください。

袋に入れたままコンテナに出さないでください。

(注意)

  • コンテナは原則として、回収日前日(月曜日の回収地域は土曜日)の午後に配付します。回収日の朝、最初にお出しになる方がコンテナを開いてお出しください。
  • コンテナは、荒天時やイベント等開催時の通行止めなどの場合には配付しないことがあります。
  • コンテナを設置しない集積所・配付されない場合は、「ガラスびん」・「缶」は別々に中身の見える袋に入れてお出しください。

ペットボトル(飲料用(清涼飲料、酒類、乳飲料など)・調味料用(しょうゆ、めんつゆ、みりん、調理酢など)

ペットボトルマーク
ペットボトルはこのマークが目印です!

キャップをとり、ラベルをはずし、中をすすぎ、つぶして、中身の見える袋に入れてお出しください。

なお、ペットボトルは公共施設でも回収しています。

ご注意

  • 回収時間は、道路事情や搬入先の状況等により変更になる場合があります。
  • 台風等により、回収を休止することがあります。
  • 家庭から出る資源でも引越し等で一度に大量に出す場合、また臨時に排出する場合は有料です。管轄の清掃事務所にお問い合わせください。
  • ルールが守られていないものは、回収しない場合があります。
  • 集団回収を実施している地域の方は、資源は町会・自治会などの回収にお出しください。ご協力をお願いします。
  • 事業系資源はすべて有料です。事業系リサイクルシステム等でお出しください。資源・ごみ集積所に出す場合は、事業系有料ごみ処理券を貼ってください。

(補足)
容器包装リサイクルについては「わたしのまちのリサイクル」(財団法人 容器包装リサイクル協会)新しいウインドウが開きますをご覧ください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

清掃事務所、清掃・リサイクル部事業課

電話番号 清掃事務所 (世田谷)03-3425-3111、(玉川)03-3703-2638、(砧)03-3290-2151/清掃・リサイクル部事業課03-6304-3297

ファクシミリ 03-6304-3341(清掃・リサイクル部事業課)