国民年金の加入対象者

最終更新日 令和3年4月1日

ページ番号 5408

国民年金の加入対象者

日本国内に住む、20歳以上60歳未満の人は、必ず加入しなければなりません。日本在住の外国籍の人も加入しなければなりません。加入者は次の3種類に分かれます。

  • 第1号被保険者
      日本国内に住む20歳以上60歳未満の人(次の第2号・第3号への該当者を除く)
  • 第2号被保険者
      厚生年金に加入している人
  • 第3号被保険者
      厚生年金の加入者に扶養されている、20歳以上60歳未満の配偶者

また、次の人は下記1~3の条件に当てはまる場合、希望すれば加入できます。

  • 外国に住んでいる20歳以上65歳未満の日本人
  • 日本国内に住んでいる60歳以上65歳未満の方

※65歳以上70歳未満で、年金の受給資格期間を満たしていない方も加入できます。(昭和40年4月1日以前生まれの方に限ります。)

  1. 厚生年金保険、共済組合等に加入していない
  2. 保険料の納付月数が480月(40年)未満
  3. 老齢基礎年金の繰上げ支給を受けていない

参照

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

国保・年金課 国民年金係

電話番号 03-5432-2356

ファクシミリ 03-5432-3051

区役所第2庁舎2階24番窓口