医療費控除を受けるためには「医療費控除の明細書」の添付が必須になりました。

最終更新日 令和4年1月25日

ページ番号 189532

「医療費控除の明細書」の添付義務化について

令和3年度以降の特別区民税・都民税申告で医療費控除やセルフメディケーション税制による医療費控除の特例を申告する方は、「医療費控除の明細書」の添付が必須になりました。

適用時期について

令和3年度特別区民税・都民税申告書より

医療費通知の活用について

医療費控除の適用を受ける場合において、医療保険者が発行するもので、下記の1~6の記載がある「医療費通知」を申告書に添付するときは、この通知に記載された項目について「医療費控除の明細書」の記載を省略できます。

  1. 被保険者等の氏名
  2. 療養を受けた年月
  3. 療養を受けた者
  4. 療養を受けた病院、診療所、薬局等の名称
  5. 被保険者等が支払った医療費の額
  6. 保険者等の名称

領収書の保存期間について

明細書の記入内容を確認させて頂く場合があるため、領収書は法定納期限から5年間保存する必要があります。

「医療費控除の明細書」の様式について

明細書の様式は、下記よりダウンロードできます。 

PDFファイルを開きます医療費控除の明細書

お問い合わせ先

住所地担当係にお問い合わせください。

問い合わせ先

区役所課税課

担当係名

お住まいの地域

電話番号

ファクシミリ

課税第1係

池尻(1~3丁目、4丁目1~32番)、上馬、経堂、

駒沢(1・2丁目)、桜、桜丘、三軒茶屋、下馬、

世田谷、太子堂、弦巻、野沢、三宿、宮坂、若林

03-5432-2169

03-5432-3037

課税第2係

赤堤、池尻(4丁目33~39番)、宇奈根、梅丘、

大蔵、大原、岡本、鎌田、北沢、喜多見、砧、

砧公園、豪徳寺、桜上水、成城、祖師谷、

代沢、代田、千歳台、羽根木、船橋、松原

03-5432-2174

課税第3係

奥沢、尾山台、粕谷、上北沢、上祖師谷、上野毛、

上用賀、北烏山、給田、駒沢(3~5丁目)、

駒沢公園、桜新町、新町、瀬田、玉川、

玉川台、玉川田園調布、玉堤、等々力、中町、

野毛、八幡山、東玉川、深沢、南烏山、用賀

03-5432-2184

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号 上記お問い合わせ先参照

ファクシミリ 03-5432-3037

このページは課税課が作成しました。