住民票の写しの広域交付申請

最終更新日 令和元年7月16日

ページ番号 5303

住民票の写しの広域交付申請とは

住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用して、全国どこの市区町村でも住民票の写しが交付できます。

マイナンバー(個人番号)、住民票コード入りの住民票の写しもとれますが、とれない住民票もありますので、ご注意ください。(下記参照)

世田谷区民でない方が世田谷区で住民票の写しを取る場合

請求できる方

本人および同一世帯の方

(注意)

  • 代理人による請求はできません。 

受付窓口

世田谷・北沢・玉川・砧・烏山総合支所くみん窓口、太子堂・経堂・用賀・二子玉川・烏山出張所の受付窓口(10か所)で受付しています。

受付時間

月曜日~金曜日の午前9時~午後5時

(注意)土曜日はお取り扱いしていません。

手数料

1通 300円

持ち物

マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードまたは申請する方のご本人確認できる官公署発行の写真入り証明書

(注意)
健康保険証など写真がない証明書や民間の写真入り証明書では交付できません。
有効期限のあるものについては、有効期限内のもの。コピーは不可。

申請方法

受付窓口で所定の申請書をお渡しいたしますので、必要事項をお書きの上、上記本人確認書類と一緒にお出しください。

とれない住民票

  • 本籍・筆頭者の載った住民票の写しはとれません。
  • 除票、履歴付住民票、「外国人の通称の記載及び削除に関する事項」を記載した住民票及び改製原住民票の写しはとれません。
  • 同じ自治体の中で転居している場合、前住所は記載されません。

世田谷区民の方が世田谷区以外で住民票の写しを取る場合

受付時間や手数料など、世田谷区とは異なる場合がありますので、住民票の写しをとる区市町村に事前に問合せてからお出かけください。

このページについてのお問い合わせ先

上記受付窓口

電話番号 上記受付窓口にお問い合わせ下さい。

ファクシミリ 上記受付窓口にお問い合わせ下さい。

ファクシミリはお問い合わせ専用です。