せたがや学びチャンネル番外編

最終更新日 令和2年5月22日

ページ番号 186036

せたがや学びチャンネル番外編 世田谷を学ぼう

世田谷区が昭和60年から平成8年に作成したテレビ番組「風は世田谷新しいウインドウが開きます」から、小中学生の皆さんの学びにつながる番組を選びました。

なつかしい昔の世田谷の様子も登場しますので、保護者の方もぜひごらんください。

目次

  1. 世田谷の民話
  2. 世田谷の地名
  3. 昔の学校を見てみよう 
  4. 世田谷のお祭り・伝統芸能
  5. 世田谷の歴史 
  6. 世田谷の技
  7. 世田谷の風景

世田谷の民話

平成4年5月7日放送

世田谷の民話新しいウインドウが開きます

「豪徳寺の招き猫」

「代田の娘豊作を占う」

平成4年8月6日放送

世田谷の民話新しいウインドウが開きます

「わらじぞう」

「兵庫島」

平成4年11月26日放送

世田谷の民話新しいウインドウが開きます

「三本杉はよい杉」

「ほたるの光で女が掘る用水」

平成5年2月11日放送

せたがやの民話新しいウインドウが開きます

「五郎、土俵の上で仁王立ち」

「太子堂の子連れきつね」

平成5年5月6日放送

世田谷の民話新しいウインドウが開きます

「お武家様の恩返し」

「くすりや善衛門」

昭和62 年4月11日放送

せたがや昔ばなし新しいウインドウが開きます

「せたがやの民話」という本を紹介しながら、いくつかの民話を紹介

昭和61年9月6日放送

花はさぎ草新しいウインドウが開きます

区の花のさぎ草にまつわる民話、エピソードなどを紹介

世田谷の地名

平成5年8月5日放送

地名の不思議・その由来新しいウインドウが開きます

「世田谷」「砧」は、なぜ、こう呼ばれるようになったのか?歴史的考察と地名にまつわるお話

平成6年3月19日放送 地名の謎 地名なぜなぜ不思議新しいウインドウが開きます 多摩川を挟んで両岸になぜ同じ地名が。何気なく使っている地名の不思議・由来を探りませんか
平成8年2月3日放送 地名の由来 その不思議新しいウインドウが開きます 日常何気なく使っている世田谷の地名。その由来を探っていくと、様々な歴史的事実や興味深い事実が浮かびあがる。

目次に戻る

昔の学校を見てみよう

昭和61年6月14日放送 小学校通信-健康づくり-新しいウインドウが開きます マラソン、なわとび、歯みがき等、それぞれの小学校独自の健康づくり活動を紹介
昭和61年7月19日放送 小学校通信-給食とはだし-新しいウインドウが開きます

小学校の子ども達の自主活動として、ランチルームの給食会、はだしと一輪車を紹介

昭和62年5月23日放送 こいのぼり集会新しいウインドウが開きます 八幡小のこいのぼり集会の楽しさ、子ども達が一生懸命つくっている様子などを紹介
昭和62年10月3日放送

学校通信ーなわとびは楽しいよ新しいウインドウが開きます

    松丘小学校の「なわとび」の取組みなど、なわとびの楽しさを紹介
昭和63年3月5日放送 学校通信ー校内テレビ放送ー新しいウインドウが開きます 小学校でのVTRやテレビの有効な利用方法を紹介
昭和63年4月23日放送 春旅立ち新しいウインドウが開きます 世田谷の21世紀はどうなっているのか。様々な年代の新一年生の夢や考え方を紹介
昭和63年9月17日放送

土器作り新しいウインドウが開きます

学校の授業の中で、実際に縄文式土器をつくり焼きあげていく様子を紹介

昭和63年11月19日放送

学校通信・楽しい食事新しいウインドウが開きます

地域の人々とのふれあいの食事やランチルームなど小学校給食の様々な工夫を紹介
平成元年年5月20日放送

俳句づくり・桜丘中学校新しいウインドウが開きます

生徒の俳句づくりや俳句を通じた地域との交流を紹介
平成がん12月16日放送

輝けるまなざし・世田谷ラグビースクール新しいウインドウが開きます

ラグビーの練習や試合を通じてフェアプレー精神を学ぶ子ども達の様子を紹介
平成元年5月10日放送 世田谷から佐渡へ新しいウインドウが開きます

トキの保護などを通じた給田小学校の児童と新潟県佐渡新穂村との交流を紹介

平成2年3月14日放送

世田谷からの贈り物新しいウインドウが開きます

ネパールの子供達のために「学校をつくろう」とアルミ缶の回収運動を続ける中学生を紹介

平成 3年1月16日放送

ハファ君と仲間たち新しいウインドウが開きます

池尻小学校に通うブラジル育ちのハファ君と友だちとの交流を紹介
平成4年2月13日放送

若鮎の里から・舟形町との交流新しいウインドウが開きます

山形県舟形町との小学校どうしの姉妹校の様子を紹介

平成4年12月17日放送

ガリバーと遊ぼう新しいウインドウが開きます

三軒茶屋小学校の児童が4か月をかけて体育館に再現した身長22mのガリバーを紹介

平成6年4月30日放送 わんぱくラリー・ぐるりと玉川新しいウインドウが開きます

ガイドブック片手に、小学生たちが兵庫島を起点に名所・旧跡・自然を探索

平成7年10月14日放送

21世紀型スクールって?新しいウインドウが開きます

中町小と玉川中は小中合併の新しいイメージの学校。21世紀の生涯学習の拠点としても活動を始めました
平成67年12月2日放送

レッツ・ポップ・ボップ新しいウインドウが開きます

子どもにとっての遊びとは?BOPから子どもと遊びについて考えます

目次に戻る

世田谷のお祭り・伝統芸能

昭和61年2月8日放送 わたしは太鼓、ぼくは笛・伝統芸能新しいウインドウが開きます 世田谷の伝統芸能とそれを次の世代に伝えようと努力する人々。笛、太鼓の稽古に励む小学生達の姿を紹介
昭和61年8月23日放送 郷土民謡をたずねて新しいウインドウが開きます 世田谷区に残る民謡は、様々な季節の行事に歌われたものが多い。これらのいわれと伝承を紹介
昭和61年10月4日放送 大蛇のお練り新しいウインドウが開きます

奥沢神社に古くから伝わる大蛇まつり。そのいわれとお祭り、地元の人々の活躍を紹介

昭和61年12月13日放送 ボロ市・今昔新しいウインドウが開きます 全国的にも有名なボロ市。出品されているボロ市らしい品物やボロ市の楽しさを紹介
昭和62年1月31日放送 天狗まつり新しいウインドウが開きます 下北沢に伝統的に残る天狗まつり。商店街の人々と地域の人々との取組みを紹介
昭和63年2月20日放送 祭りのあるまち新しいウインドウが開きます それぞれの地域で、昔から住んでいる区民と新しい区民とが一体となってひらくお祭りのようすを紹介
平成3年9月26日放送 北澤囃子の聞こえるまち新しいウインドウが開きます 地元北沢八幡神社のお祭り本番に向けて,稽古に励む子供達。地域の伝統を守り育てていく大切さを紹介

目次に戻る

世田谷の歴史

昭和61年4月19日放送 古代の世田谷新しいウインドウが開きます 私達の先祖の生活はどのようなものであったか。遺跡の発掘を通して古代の世田谷に思いをはせる
平成5年7月15日放送 土のなかの文化・太古のせたがや新しいウインドウが開きます 世田谷に人が住み始めたのは今から数万年前。太古の人々は世田谷の地でどんな暮らしをしていたのか
平成3年11月7日 甦る武蔵の王者新しいウインドウが開きます 玉川野毛町公園内にある野毛町古墳。発掘調査の様子を通じてその全容を紹介
昭和62年5月9日放送 遺跡発見新しいウインドウが開きます 今も数多く発見される世田谷の遺跡。喜多見陣屋遺跡や子ども達の実際の土器に触れての授業を紹介
平成2年5月17日放送 常盤姫伝説新しいウインドウが開きます 上馬にある常盤塚には7代目世田谷城主・吉良頼康の寵愛を受けた常盤姫にまつわる伝説がある。再現された常盤姫の輿入れ行列の様子などを紹介
平成5年4月15日放送 せたがや歴史探訪・世田谷と吉良氏新しいウインドウが開きます 14世紀から二百数十年の間、世田谷を治めた吉良氏。世田谷城址公園等の史跡を訪ね、歴史をひもとく
平成2年11月29日放送 せたがや歴史探訪・江戸氏と喜多見氏新しいウインドウが開きます 喜多見ゆかりの江戸氏と喜多見氏の歴史を描く
平成4年9月17日放送 せたがや歴史探訪・九品仏と浄真寺新しいウインドウが開きます 九品仏の名で有名な浄真寺。今から約300年前、この寺を建立した珂碩上人とは?なぜ奥沢の地をえらんだのか?
平成6年3月5日放送 名主・安藤家と大蔵村新しいウインドウが開きます 大蔵村の名主屋敷だった安藤家が解体され、次大夫堀公園に将来復元が…。名主の家の解体を通して江戸時代の大蔵村にタイムスリップ
平成3年5月9日放送 せたがや歴史探訪・松陰神社新しいウインドウが開きます 長州藩出身の幕末の志士、吉田松陰を祭った松陰神社がなぜ世田谷にあるのか
平成3年9月5日放送 せたがや歴史探訪問・世田谷最古の小学校新しいウインドウが開きます 区内最初の小学校「太子堂郷学所」誕生の背景を、創設者のひとり、斎藤寛斎の残した史料をもとに探る
昭和62年8月15日放送 区民の8月15日・学童疎開新しいウインドウが開きます 戦時中、世田谷の子どもは日本各地へ疎開した。その中で区内4校の国民学校の児童が長野県大町市へ疎開
昭和63年8月13日放送 区民の8月15日・疎開児童の絵日記新しいウインドウが開きます 戦時中、長野県松本市へ集団疎開した奥沢小の当時の児童が親にあてた絵日記を中心に、疎開先での生活、戦時中の世田谷の状況などを紹介
昭和63年1月16日放送 せたがや郷土かるた新しいウインドウが開きます ふるさと世田谷を知ることのできる郷土史かるたのジャンボ版を使って子どもたちが楽しみながら郷土の歴史を勉強する様子を紹介

目次に戻る

世田谷の技

昭和62年1月17日放送 名人二芸新しいウインドウが開きます 区内在住の2人の名人、折り紙名人とたこ上げ名人。その創作活動と区民とのかかわりを紹介
昭和62年2月7日放送 江戸小紋新しいウインドウが開きます

世田谷区に残る江戸小紋。この伝統工芸の過程を、子ども達の目を通して追いかける

平成4年10月29日放送 伝統の技・江戸刺繍新しいウインドウが開きます 金糸、銀糸を使って手作業で縫い表していく江戸刺繍。華麗な技を現代に受け継ぐ思いと、精巧で丹念な作業を紹介
平成5年9月16日放送 伝統の技・江戸表具新しいウインドウが開きます 掛け軸や屏風などの本紙を装丁するのが江戸表具。数少ない表具職人の伝統のテクニックとその心意気を紹介
平成6年1月22日放送 伝統の技・刺し子新しいウインドウが開きます 古布を刺し合わせたのが刺し子の始まりとされる。庶民の伝統を色濃く引き継ぐ刺し子の技を披露
平成6年5月7日放送 伝統の技・琴の音色をつくる新しいウインドウが開きます 東京琴は関西琴に比べて丈が短く、音が良いと言う。この道40年の琴づくり職人が奏でる技の練達や人生観を紹介
平成7年1月21日放送 伝統の技・金唐革新しいウインドウが開きます 江戸時代、オランダから伝えられた伝統の技である金唐革を紹介
平成7年5月27日放送 人をむすぶ技・まちの名人たち新しいウインドウが開きます 長い間、培ってきた技がまちの役に立てたら。そんな思いで、工芸の腕前を地域の交流に活かしているまちの名人を、技と共に紹介
平成8年1月27日放送 蘇る根来塗新しいウインドウが開きます 鎌倉時代より伝わる根来塗の伝統を引き継ぎ木地師と塗り師の仕事を一貫して手がける匠を紹介

目次に戻る

世田谷の風景

昭和60年10月12日放送 下北沢グラフィティ新しいウインドウが開きます 東京の新しいプレイスポットになりはじめた下北沢。そこに集まる人を通して下北沢の魅力と問題点を探る
昭和60年10月19日放送 世田谷の小京都・烏山寺町新しいウインドウが開きます 烏山には寺院がたくさん集まった小京都と呼ばれる一角がある。寺院の歴史と伝統を紹介
昭和60年10月26日放送 三軒茶屋は今新しいウインドウが開きます その昔、街道筋の要所だった三軒茶屋は、世田谷の代表的な繁華街として変貌をとげようとしている。その三軒茶屋の24時間を紹介
昭和60年11月2日放送 喜多見・土と伝統新しいウインドウが開きます 年々、住宅化しつつある世田谷で、古い伝統と農業を守っている喜多見。そこには土に親しむ小学生達の姿も見られる
昭和60年11月23日放送 残された秘境・等々力渓谷新しいウインドウが開きます 東京23区の中にただ一つ残された美しい渓谷、等々力渓谷。したたるような緑とともに息づく1200年の歴史と自然を紹介
昭和60年12月28日放送 開かれた文化財・岡本公園民家園新しいウインドウが開きます 世田谷の岡本に復元された江戸時代の農家を紹介
昭和61年5月3日放送 冒険の森・羽根木プレイパーク新しいウインドウが開きます 子どもたちが自由に遊ぶことのできる公園、自主的な遊びを考えることのできる公園をめざしている羽根木プレイパークを紹介
昭和62年2月21日放送 用賀25時新しいウインドウが開きます 東名高速道路の東京の西玄関、世田谷区用賀の一日の表情と、東名ができる前の用賀周辺の紹介
昭和62年3月7日放送 奥沢と九品仏新しいウインドウが開きます 奥沢地区の区民の方々による、地元の紹介、奥沢神社、九品仏の歴史の紹介と散策のすすめ
昭和62年3月14日放送 次大夫堀新しいウインドウが開きます 親水公園のひとつ次大夫堀公園のいわれと、公園に移築される古民家を紹介し、古き世田谷を知る
昭和62年8月8日放送 塩沢ときのちんちん電車スナップ散歩新しいウインドウが開きます 区内を走る東京世田谷線。その沿線のお店屋さんや宮の坂の再開発等を塩沢ときさんの案内で散策
昭和63年1月12日放送 世田谷の青果市場新しいウインドウが開きます 世田谷区砧にある青果市場。市場のしくみを見ながら世田谷の消費者にわたるまでの野菜の流通を考える
昭和63年1月30日放送 せたがやのお正月新しいウインドウが開きます 今も残るお正月の伝統行事と現代の正月行事を紹介。岡本囃子、掛けゴマ、石絵、餅の6人つき、どんど焼(等々力・喜多見)、元旦あるこう会、新年祝賀会、新年子どもまつり
平成元年8月5日放送 緑のオアシス・馬事公苑新しいウインドウが開きます 昭和15年に開苑した馬事公苑は、その緑に恵まれた環境を広く区民に開放している。ホースショウ、軽乗練習、交通騎馬隊の活動も紹介
平成2年3月10日放送 せたがや坂道考新しいウインドウが開きます 世田谷区には国分寺崖線沿いに多くの坂がある。その坂の歴史や名前の由来を探ってみたり、散策したりして暮らしと坂道について考えていく
平成2年3月10日放送 川は元気ですか・子どもとサケと多摩川と新しいウインドウが開きます 第一回のサケ放流から平成2年2月に開かれた国際サケ会議までの経過、その盛り上がりなどを紹介
平成3年10月24日放送 ウルトラマンの生まれたまち新しいウインドウが開きます ウルトラマンは砧の円谷プロダクションで制作された。怪獣が保管されている倉庫や撮影の様子などを紹介

目次に戻る

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号 上記お問い合わせ先参照

ファクシミリ 上記お問い合わせ先参照