第2次世田谷区立図書館ビジョン・第2期行動計画

最終更新日 平成30年4月20日

ページ番号 159310

第2次世田谷区立図書館ビジョン 第2期行動計画

第2次図書館ビジョンの基本理念「知と学びと文化の情報拠点」を実現するため、第1期行動計画の取組みや実績を踏まえるとともに、「中央図書館機能拡充基本構想報告書」に基づく中央図書館の機能拡充の方向性も踏まえ、第2期行動計画を貫く柱を「中央図書館を拠点として多くの本に出会う世田谷」とし、66の事業項目を定めました。

そのうち特に重点的に推進する5つの重点プロジェクトを定め、第2期行動計画の4か年に力点をおいて横断的に取り組みます。レファレンス等のサービスを重点的に充実するとともに、ICタグの全館導入や民間活力活用の推進により、図書館サービスを支える専門性と効率性を両立した運営体制の構築をめざします。

重点プロジェクト

  • 中央図書館の機能拡充と図書館ネットワークの推進 
  • レファレンスサービスの拡充
  • 子どもの成長に応じた切れ目のない読書支援 
  • 区民の知識や情報を生かした区民参画の推進
  • ニーズに応じた多様な運営体制の検討・推進

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習部 中央図書館

電話番号 03-3429-1811

ファクシミリ 03-3429-7436